ぷよクエ収集イベント
効率がいい周回方法って?
計算してみた

2019-04-22

「ぷよクエ」定番の収集イベント。
できれば効率よくアイテムを集めたいですよね。

収集では、収集数がUPする「ボーナスタイム」と、特攻ボーナスが3倍になる「チャンスボス」があります。

ここでは、同じ「やるき」を使うとき、「ボーナスタイム」と「チャンスボス」ならどっちが効率がいいのか?

気になったのでスマホ片手に計算してみました。
※「時間効率」というよりは、「やるき効率」の計算になりますm(_ _)m

\タップで目次を表示・非表示できます/

ボーナスタイムで集めるか?
チャンスボスで集めるか?

今回は「ボーナスタイム」や「チャンスボス」が来るまでは、ひたすら「甘口(やる気消費10)」を周回するスタイルになります。

どちらも狙うは「超激辛」。

使うやるきは、便宜上「300」としてみます。

ボーナスタイム狙いのときは、チャンスボスは無視して「超激辛」を周回します。

チャンスボス狙いのときは、ボーナスタイム中でも「甘口」を周回します。

あくまで計算なので、ボナタイもチャンボも甘口5回で発生する条件にします。

実際の発生はムラがありますが、平均5回くらいかなぁという印象を持ってるので5回にしました。

先に結論を言ってしまうと、

特攻カードが多いほど、チャンスボス狙いの方が効率がいいです。

特攻カードが1枚もない場合は、大きな違いはありません

特攻カードというのは、デッキに入れておくと特攻レベルに応じて収集数がプラスされるカードです。控えに入れても効果があります。

※今回の収集アイテムドロップ数は「ぷよぷよ!!クエスト@wiki」さんを参照しています。

ボーナスタイムで集める

やるき300を使って、甘口5回+ボナタイ中の超激辛を5回を回ったとしましょう。

ここでは甘口での収集数はのぞいて、ボーナスタイムでの超激辛での収集数を見てみます。

道中ドロップ……15個x4回=60個
+ボスドロップ……250個
310個
x5回=合計 1,550個

道中のドロップは10,15,20とランダムなので、ここでは必ず15個がドロップするとしてみました。

超激辛で全5ステージなら、道中のドロップは4回。

ボスを倒すと確定で250個がドロップします(ボーナスタイム時)。

特攻カードのボーナス数は、特攻レベルと挑むクエストの難易度によって変わります。

今回は、「特攻lv.4」を1枚、デッキに入れた場合の数をくらべてみます(lv.2の特攻2枚でも同じボーナス数になります)。 ※「第6回チョコレート収集祭り」の場合

超激辛で「特攻lv.4」のボーナスは+72個。これを5回で360個プラスです。

1,550個+360個なので、合わせて1910個になります。

チャンスボスで集める

次は、チャンスボスメインで周回した場合を見ていきます。

5回に一回チャンスボスが現れる仮定なので、やるき300だと甘口15回、チャンスボス「超激辛(やるき消費50)」3回を周回できます。

ここでも、甘口でのドロップ数は除いて、チャンスボスでの収集数だけを見ていきます。

チャンスボス超激辛……500個
x3回=1500個

超激辛チャンスボスでは、ドロップ数は500個で確定です。

ここに、特攻ボーナスを足してみましょう。

チャンスボスでも、超激辛での特攻ボーナスは「lv.4」で72個です。

特攻ボーナス……72個x3倍=216個
x3回=648個
1500個+648個=2148個

チャンスボス周回でのポイントは「特攻ボーナスが3倍」ということ!

ボーナスタイムメインの時は「1910個」だったので、チャンスボス周回の方が多い結果になっています。

実際にはここに、「ボーナスタイム狙い」では甘口5回分、「チャンスボス狙い」では甘口15回分のドロップ数がプラスされます。

特攻カードが多いほどチャンスボスの効率がよくなる!

チャンスボスでは「特攻ボーナスが3倍」なので、特攻カードがデッキに多いほどドロップ数も跳ね上がっていきます。

一方、特攻カードが1枚もない場合では
ボーナスタイム超激辛5回での収集数は約1550個(+甘口5回分)。

チャンスボス超激辛を3回での収集数は1500個(+甘口15回分)と、大きな差はなさそうです。

チャンスボス超激辛は難易度が高いので、しっかりとしたデッキで挑まないと返り討ちに合ってしまいます。

私はチャンスボスデッキのリーダーは、ベストールなどのサマナーシリーズを使っています。

チャンスボス超激辛は難しい!チャンスボス激辛だとダメ?

激辛チャンスボスを狙った場合はどうでしょう?

激辛での特攻ボーナスは+36個です。

激辛はやるき消費30なので、チャンスボス3回でやるきが75ほど余ります。

甘口5回周回するとやるきが足りなくなるのですが、ここでは少し回復して、4回、激辛ボスを倒したとしてみます。

チャンスボス激辛……250個(確定)
+特攻ボーナス……(36個x3倍=)108個
=358個
x4回=計1432個

チャンスボスで激辛を周回するよりも、ボーナスタイムで「超激辛」を周回した方が「1910個」と、獲得数は多いようです。

ぷよクエ収集効率まとめ

ということでまとめると!

・特攻カードが1枚でもある場合は、ボーナスタイムを無視して、チャンスボス(超激辛)を狙い撃ちすると効率がいい。

・チャンスボス「超激辛」をクリアできない時は、チャンスボスを無視してボーナスタイムで超激辛を周回した方が効率はよさそう。

という結論になりました。

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆

マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR900無課金ユーザーです