ぷよクエ裏ぼうけんマップ
魔導石ミッション用「初代砲デッキ」の使い方

2019-04-20

ぷよクエ、裏ぼうけんマップ進んでいますか?

ここでは、ぷよクエ裏ぼうけんマップの魔導石ミッション回収に使った「初代砲デッキ」の使い方をまとめてみました。

主に、裏ぼうけんマップの「赤のさがしもの」や「レッダー火山」エリアで使っています。

ここで紹介する初代砲デッキとは……

初代シリーズのスキルのように一発変換で攻撃できる「初代砲」系のスキルを持ったカードを4~5枚と!

「すずらん+α」シリーズのような攻撃力を上げるスキルのカードを1枚入れたデッキです。

初代砲スキルは、初代シリーズに限らず、同系統のスキルを持ったカードでOK。

初代砲デッキは、スキルを貯めたら、あとはスキル発動するだけでどんどんステージを進める楽さが特徴です。

\タップで目次を表示・非表示できます/

魔導石ミッション用
初代砲デッキ

ということで!裏ぼうけんマップの魔導石回収で、私がよく使っている初代砲デッキはコチラ!

アルル&カーバンクル、☆7アルル、ぐぐぐぐアルル、まぐろ、漁師。
サポは、ここでは青いインキュバスです。

「まぐろ」で攻撃力UP(エンハンス)+初代砲3枚デッキです。

ぐぐぐぐアルルは「第一回プワープチャレンジ」のイベントカードですが、☆6のデザインを気に入ってしまったので、いまだに☆7変身していません(笑)。

サポは、攻撃力倍率の高いカードかつ、スキル加速の出来るカードか、初代砲スキルを持ったカードをオススメ!

「青いインキュバス」は開幕ネクスト変換、「シズナギ」などは開幕チャンスぷよ生成できるので、スキル加速のしやすいカードです。

初代砲4枚~5枚デッキにしたい時は、「戦乙女ダークアルル」「アルル&カーバンクル」などを使っています。

初代砲デッキでの立ち回り

クエストに出発する前に、目標ターン数の立ち回りを確認しておきます。

たとえば、初代砲3枚デッキで4ステージを7ターン以内にクリアする場合!

6ターン以内に1ステージを突破して、全員のスキルを光らせることが出来ればOK。

初代砲を発動するだけで、ばんばんステージを進むことが出来ます。

イメージ 6ターン以内に
1ステージ突破&スキルを光らせる

7ターンめ
初代砲1で2ステージ突破
初代砲2で3ステージ突破
初代砲3で4ステージ突破、クリア!

ステージ数が増えたら初代砲を1枚増やす、ターン数が1減ったら1ターン早くスキルを貯める、といった感じで応用しています。

今のところ6ステージ制までなら初代砲デッキで対応できていますが、ステージ数が増えてきたら 通常攻撃デッキが使いやすいかも知れません。

初代砲デッキでのクエストの流れ

実際にクエストに出発してみましょう!

ここでは、さっきの初代砲3枚デッキで4ステージを7ターン以内にクリアしてみます!

とりあえず、6ターン以内に初代砲スキルを貯めることに集中します。

漁師はスキル加速要員なので、スキルが光ったらすぐに使います。

今回は6ターン以内に2ステージを突破したところで アルルとまぐろのスキルが光りました。

3ステージに入ったところです。ここでスキルを発動しましょう!

ここでポイント!

必ず、エンハンススキルである「まぐろ」のスキルを先に発動します。

スキルの威力が全く変わってくるので、発動の順番は間違えないようにしましょう!

ということで、まぐろのスキルを発動してから、ぐぐぐぐアルルのスキルを発動!これで敵を一掃できました。

続いてラスステである4ステージ。

アルル&カーバンクルのスキルを発動すれば、撃破完了です!

初代砲デッキで
7ターンクリア余談

今回は思ったよりサクサクとステージを進めたので、初代砲3枚のせでも余裕を持ってクリア出来ました。

初代砲デッキは、通常攻撃デッキよりも 最初のスキルを貯めるターン数に余裕が持てます。

威力もほぼ一定なので、スキルが光ってしまえば さくさくとステージを進むことが出来るので爽快です。

青デッキは、初代シリーズのアルル以外にも 配布カードの「王冠アルル」や、イベントカードの「ぐぐぐぐアルル」など 初代砲カードも多めなのでデッキを組みやすいかも知れません。

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆

マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR900無課金ユーザーです