ぷよクエ
「プワープチャレンジ」
攻略奮闘デッキまとめ

2019-07-12

ぷよクエの新しめイベント「プワープチャレンジ」。

さすがに新イベント!毎回ビミョーに仕様が違うことも多かったイベントですが、執筆時点でコラボを含め、開催も5回目。

そろそろ落ち着いて来た感じがするので、ここらで「プワープチャレンジ」系イベントで使ったデッキをまとめておきたいと思います。

\タップで目次を表示・非表示できます/

「プワープチャレンジ」
イベントの基本

詳しい遊び方は「ぷよクエ」内で紹介されていますが、概要だけ確認しておきます。

ポイント①
自分のボスを倒すと、ボスのレベルが1つ上がる。
レベル30のボスを倒せば30体撃破ということになる。

ポイント②
ボスに挑むとチャレンジポイントがたまる。
チャレンジポイントでチャレンジポイントガチャを回して報酬をGETすることができる。

ポイント③
やるき10で挑むときは3ターン制(4ターン制の時もある)。
やるき30で挑むときは、全スタメンのスキルが使える状態だと1ターン制が多い(スタメン3枚のスキルが使える時は3ターン制が多い)。

「プワープチャレンジ」
仕様の変化

第1回「プワープチャレンジ」では、全ての報酬は宝箱からGETする仕様だったので、いかに多くポイントを貯めるか?という1点がポイントでした。

「やるき30で挑む」ときは「スタメン3枚のスキルが使える状態」で3ターン制でした。

次回開催のコラボチャレンジでは、イベントカードは宝箱から、「ワイルドさん」は撃破数でGETする仕様に変更されたので、チャレンジポイントと撃破数の2つがポイントになりました。

個人的には、地味にゲームの肌触りが変わったポイントでした。

第2回「プワープチャレンジ」でもそこを受け継ぎ、「ワイルドさん(40)」を全て回収するにはボス100体撃破が必要でした。

「ぷよの日」キャンペーンとして、いつもの3ターン制から4ターン制になっていて、少し倒しやすくなっていました。

第3回「プワープチャレンジ」では、「やるき30で挑む」とスタメン全てのスキルが使える代わりに、1ターン制限になりました。

1ターンしか使えないので、デッキは自然と初代砲などの攻撃スキル寄りになります。

個人的には通常攻撃デッキの方が火力が出るけど1ターン制では活かしきれない、というジレンマになってしまい、ちょっとしょんぼりでした。

第4回「プワープチャレンジ」でも引き続き、「やるき30で挑む」ときは全スタメンのスキルが使える代わりに1ターン制でした。

「プワープチャレンジ」
デッキめも

ボスの属性に合わせて、有利属性でデッキを組むとダメージを増やせます。

3連鎖でコンボボーナスがつくので、なるだけ2回3連鎖をして、攻撃力を1.4倍にしてからスキル発動して、スキルの威力を高めたりしていました。

うっかりスキルを使い忘れないように注意ですね!

私は有利色でいいデッキを組めないときもあったので、別属性の威力が出そうなデッキで挑んだりもしています。

もっといいデッキは沢山あると思いますが、一応、自分用のメモとして書いておきます。

最近はルールも落ち着いてきた印象ですが、過去仕様の復活もあるかもなので、それぞれの開催時に使っていたデッキをまとめておきます。

第1回「プワープチャレンジ」デッキ

第1回「プワープチャレンジ」では、やるき30で挑むときは、スキルが光るのはスタメン3枚で、3ターン制でした。

やるき10デッキ

3ターンでスキルを貯めるのは難しかったので、攻撃倍率の高いリーダー+攻撃力の高いカードを適当に入れて使っていました。

やるき30デッキ

「やるき30」で挑むときはスタメン3枚のスキルが使えるのですが、どれが光るかわからないので土星デッキを使っていました。

土星が2枚しかなくて半端ですが、実際は土星を3枚入れる感じです(^^;)。

土星は素材カードなので、スキルがありません。

なので、入れておくとスキルを持つカードだけを狙って光らせることが出来ます。

確実にダメージを出せるカードを2枚入れて(もう1枚はサポ)、あとは土星、というデッキです。

他にも、通常スキルのない「アルルverバトル」なども土星枠で使えます。

昔あったイベント、バトアリみたいで懐かしかったです(*^^*)

コラボ「ペルソナチャレンジ」デッキ

コラボチャレンジでも、やるき30で挑むときは、スキルが光るのはスタメン3枚、3ターン制でした。

コラボでは3色のボスだったので、デッキも3色で使い分けていました。

やるき10デッキ

やっぱり3ターンでスキルを貯めるのは難しかったので、攻撃倍率の高いリーダー+攻撃力の高いカードを適当に入れて使っていました。

やるき30デッキ

第2回「プワープチャレンジ」デッキ

第2回プワープチャレンジでは4ターン制だったので、しつこく「やるき10」で挑んで、スキル発動を狙ったデッキを使いました。

私は発動までは難しかったのですが、楽しかったです(*^^*)

開幕変換の「みどりウィッチ」で緑デッキで挑んだり、スキル発動の早いヴァルルデッキで挑んでみたり。

「開幕変換」や「スキル発動数を減らす」サポカードの色に合わせてデッキを組んだりしていました。

ここでも、やるき30で挑むときはスタメン3枚のスキルが光る3ターン制でした。

やるき10デッキ

スキル発動狙いの「黄色あやクル」サポデッキです。

やるき30デッキ

通常攻撃主砲の土星デッキです。

第3回「プワープチャレンジ」デッキ

第3回「プワープチャレンジ」では、やるき30で挑むときは、全スタメンのスキルが光る1ターン制。

やるき10で挑むときは、通常どおり3ターン制でした。

「やるき10」デッキは単に攻撃倍率の高いリーダー+攻撃力の高いカードを入れたデッキ。
「やるき30」デッキでは初代砲デッキ、だと思うのですが……

多忙時であまり出来なかったので記憶が……(^^;)

その分(?)、次回では奮闘しています。

第4回「プワープチャレンジ」デッキ

第4回「プワープチャレンジ」でも、やるき30で挑むときは、全スタメンのスキルが光る1ターン制。

やるき10で挑むときは、通常どおり3ターン制でした。

やるき10デッキ

序盤で使ったやるき10デッキは!

攻撃力4倍以上のリーダー+攻撃力の高いカードを5枚セットしました。

今回はセイリュウ、エルドール、アルル、あるかば、ぐぐぐぐアルルです。

やるき30デッキ

やるき30デッキは、場合によっていくつか使い分けていました。

1つは初代砲デッキ。

イベ後半ではボスの体力が上がるので、初代砲3枚のせのWエンハンスデッキにしました。

ローザッテは3色以上同時攻撃がスキル条件なので、特攻エルナトのスキルでプリズムボールを生成して対応しています。

あとは、ダルル→ぐぐル→と発動していけば、プリボ生成とチャンスぷよ生成で3色同時攻撃は楽ちんです。

♡3つをサクッと倒せるレベルの時に使っていました。

もう1つ初代砲デッキ。

こちらは、初代砲を1つ減らして「怯え」スキルのカティアを入れています。

さっきのデッキで♡2つも削れない場合に使ったデッキです。

怯えでダメージ2倍にできるので、レベル90くらいまでなら超激辛ボスで♡2つとちょいは削れました。

もう1つは、通常攻撃でのWエンハンスデッキ。

ボスのレベルが高く、初代砲デッキで♡1つを削りきれない時に使ったデッキです。

逆に言えば、どんなに火力が出ても♡1つしか削れません。

グレイス持ってないのでアレックスを使っています。

また、まぐろも育ってなかったのでソマリを使ってますが、ソマリの「タフ貫」とセイリュウの「連撃」スキルは競合するので、必ずセイリュウを後に発動して、スキルを上書きします。

通常攻撃なので、攻撃できるのは1回だけ。この一投に全てをかける!!的なデッキです。

私は自分のボスはレベル100くらいまでしか倒してませんが、♡1つは余裕!

通常攻撃Wエンハンスは、一番火力の出たデッキでした。

特に助かったサポカード

Wエンハンス系

蒸気都市のアルル、ローザッテ、シズナギなどの 重ねがけ出来るタイプのエンハンスカード。

条件付きのスキルが多いなか、蒸気都市のアルルは青属性で攻撃するだけなので、青単色デッキで破格の使いやすさでした。

【カード】    【スキル条件】
蒸気都市のアルル 青属性で攻撃
ローザッテ    3色以上同時攻撃
リャタフー    4色以上同時攻撃
シズナギ     3連鎖以上

個人的には、3色縛りでデッキを組みすく、プリズムボールで達成できるローザッテが都市アルルに次いで使いやすかったです。

ダルル系

初代砲スキルのあとに、プリズムボールを生成するスキル。

ローザッテの3色同時攻撃など「重ねがけエンハンス」には条件付きが多いですが、プリズムボール生成だとカンタンに達成できて使いやすかったです。

初代砲のあとに生成
・戦乙女ダルル(青)
・伝道師りすくま(黄)
・うるわしのルルー(赤)
・ウィッチverアラレちゃん(赤)、など。

同時生成スキル
・あかきウィッチ(赤)
・スノウミクプリンセス(青)、など。

その他にも……

・☆7初代シリーズ、ぐぐぐぐアルル
こちらも初代砲スキルのあとにプリズムボールやチャンスぷよを生成するので、次の初代砲でローザッテやシズナギの条件付きエンハンスを成功させやすくなります。

5色変換系

1列ごとに別の色ぷよに変換するタイプの初代砲スキル。

こちらも5色同時攻撃できるのでローザッテなどのエンハンス条件に対応しやすいです。

5色変換+♡砲
・☆6はりきるドラコ(緑)
・☆7工藤新一(赤)、など。

5色変換+プリボ砲
・☆7はりきるドラコ(緑)
・ラフィソル(紫)
・青空のシグ(青)
・すずしげなレムレス(黄)、など。

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆

マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR900無課金ユーザーです