高額請求を回避!
海外旅行中にぷよクエを
遊ぶ2つの方法

2019-02-27

海外旅行と「ぷよクエ」のイベントが重なったとき、どうしますか?

ぷよはおやすみして、旅行を楽しむ!

旅行は楽しむけど、イベントも気になる!

どっちにしてもLet'エンジョイ♪なのですが、海外旅行では「ある設定」をせずにネットをすると、高額請求が届く可能性が……!

ここでは「ぷよクエ」に限らず、海外旅行前に知っておきたい「高額請求が来ない海外でのネットライフの過ごし方」を解説します。

\タップで目次を表示・非表示できます/

海外でネットをすると高額請求が来てしまう理由

スマホを使っている多くの方は、高額な通信費の請求を避けるために、無料通話プランや定額パケットに入っていると思います。

ですが、この無料通話プランや定額パケットは、海外での通信は範囲外になっています。

でも、データローミングをオンにしていると、日本の携帯電話会社と提携している「現地の」携帯電話会社の電波を使うことが出来ます。

ここで要注意!

この現地の電波の利用料金は、国内で契約している無料通話プランや定額パケットの対象外。

従量課金制というやつで、1秒通話でいくら、1KB通信でいくらと、使った分だけ天井なしで利用料金が発生します。

スマホは使っていないときでも、バックグラウンドで通信が発生することもあり、いつの間にか高額請求の要因になったりもします。

データローミングは海外でも通信手段を保てるシステムですが、定額や無料通話のつもりでじゃんじゃんスマホを使っていると、高額請求の原因になってしまいます。

海外出発の前に!「データローミング」をオフにする

ということで、まずは高額請求が来ないように「データローミング」をオフにしましょう。

スマホの機種によって操作画面は変わりますが、私の端末を例に見ていきましょう。

「モバイルデータ」通信ごとオフにしてもいいのですが、誤タッチでオンになった時にこわいので、データローミング単位でもオフにしておきましょう。

端末の「設定」を開いて、モバイルデータ項目をタップします。


©Disney

メニューアイコンをタップして「モバイルネットワーク」をタップ。


©Disney

データローミングの項目があるので、オフにします。

海外では日本の携帯電話会社の電波は使えないので、2重ロックも兼ねて「データ通信」もオフにしておきましょう。


©Disney

これで高額請求が来ることはありません。

でも、これだと全くネットに繋がりません。

海外でスマホをネットに繋ぐ方法

海外旅行中に高額請求を避けてスマホをネットに繋げるには、大きく2つの方法があります。

1つは、ホテルなどで無料で提供されている「無料wifi」を利用する方法。

もう1つは、有料の「海外用のパケット定額サービス」や、海外用の「ポケットwifi」レンタルを利用する方法です。

無料wifiの注意点

国内でも、マクドナルドやコンビニなどで、無料で使える電波「無料wifi」が提供されていますよね。

海外でも空港やホテルなどで提供されている事があるので、そういった場所では無料でネットに繋ぐことも出来ます。


©Disney

スマホの「Wi-Fi」設定をオンにするだけで簡単です。

ただし、利用者限定だけに提供するために、パスワードを入力しないと使えない場合もあります。

その場合は、現地でスタッフさんにパスワードを教えてもらう必要があるので、英語が得意でないと難しい事もあるでしょう。

また、国内外に関わらず、無料wifi通信では、知らずに個人情報を抜き取られる、といったセキュリティ上のリスクもあります。

決済IDやパスワードを盗まれてしまうと、なりすましなどの被害も考えらます。

誰でも無料で使えるだけに、デメリットにも留意しておきましょう。

海外用のパケット定額サービス

海外用のパケット定額サービスには、さっきオフにした「データローミング」をズバリ定額で使えるサービスや、海外用の「ポケットwifi」をレンタルできるサービスなどがあります。

こういったサービスは有料ですが、定額でクリーンなネット環境を確保できます。

国内で契約できるので、日本語でOKなのも嬉しいポイントですね。

国際ローミングの定額サービスは、1日980円定額で使えるauの「世界データ定額」などが有名です。

うちはauじゃないなぁ、、という場合や、長期滞在だからもっと安くしたい、という場合は、海外用のポケットwifiをレンタルする事もできます。

海外用のポケットwifiでは、 クレジットカード不要でOKで、滞在先の国や地域によっては少ないデータ通信量での格安プランもある「グローバルWi-Fi」や、

クレジットカード決済のみですが、料金プランがシンプルで、長期滞在プランでトップクラスの格安料金を誇る「jetfi」などがあります。

注意点としては、国内の携帯電話だと、定額で使える通信量をオーバーしても、低速でネット通信できるキャリアもありますが……

海外用のポケットwifiでは、1日で使える通信量を使い切ると全く繋がらなくなることが多いので、自分に合った余裕のあるプラン選びがポイントです。

最適なネット環境で、快適な海外旅行ライフをお過ごしください(○>ω<)ノ♪

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです