ワイルドさん(25)の使いみち&入手方法まとめてみた

2019-01-02

コスト25までのカードの☆7変身素材として使えるワイルドさん(25)。

キャンペーンでもらったけど、配布カード以外で使いみちはないのかな?って考えることもありますよね。

ここではワイルドさん(25)の使いみちと、意外とレアな姿が浮き彫りになる入手方法までをまとめてみました!

\タップで目次を表示・非表示できます/

ワイルドさん(25)の入手方法

ワイルドさん(25)の入手方法は、限定イベントや限定キャンペーンでの配布がほとんどです。

ログインだけで貰えるときもあれば、称号ミッション達成などでもらえる事もあります。

ワイルドさん(25)で変身できるカードは、当然ワイルドさん(30)などでも変身できます。

なので、ワイルドさん(25)の入手方法は少なくても、特に困ることはありません。

もらえたらラッキー♪くらいの感じですね!

ワイルドさん(25)の使いみちは意外と多い?

「ワイルドさん(25)」は「コスト25」までのカードの「☆7変身」素材として使えるアイテムです。

配布カードである「お祝いアルル」が☆7実装されたときに、「☆7変身セット」として一緒に配布されたりもしました。

素直に配布されたカードを☆7変身させても勿論いいのですが、ワイルドさん(25)で変身できるカードは変身させて、ワイルドさん(30)を節約!というのも選択肢の1つです。

コスト25となると、多くはステータス弱めのイベントカードや、コストが軽めの回復タイプのカードがほとんどです。

私はテクニカルなどで回復タイプをよく使うので「ワイルドさん(25)」で☆7変身させたりしています。

2019年5月時点では回復タイプの☆7解放も増えているので「ワイルドさん(25)」の活用の幅も増えてきましたね!

コスト(25)以下のガチャカード

配布カードやイベントカードは、☆7解放時に再配布される事も多いので、ここではガチャカードでコスト25以下のカードを集めてみました。

あくまでわかる範囲ですが、ワイルドさん(25)で☆7変身できる「コスト25以下」の主なカードを見てみましょう。

☆7解放されているガチャカード

※2020年1月現在のデータです。

天使シリーズ

©SEGA

コスト:24
フローレ、シエル、ロコ、ルクス、アビスがこのシリーズです。

復活スキルを持つカードで、「とことんの塔」の50階45階などのスイッチデッキで使っています。

聖夜の天使シリーズ

©SEGA

コスト:24
クリスマス限定カード。

回復力で攻撃するスキルを持つシリーズです。

回復力を上げることで通常クエストでも使えますが、ギルドイベントの攻撃回復逆転ステージで特に有効なシリーズの1つです。

フィーバー回復シリーズ

©SEGA

コスト:22
色を問わず回復できるスキルを持つシリーズ。

高難易度クエストで、デッキの回復力が欲しいときに役立つ時があります。

なつかしのぷよキャラシリーズ

©SEGA

コスト:22
滅多につかうことはないけれど、メインの入手ルートがクエストドロップでレアなシリーズでした。

最近は召喚ガチャなどでも入手しやすくなりました。

恋天使(恋の使者)シリーズ

©SEGA

コスト:24
回復タイプには珍しく攻撃&回復を兼ねたスキルを持っています。

デッキの回復力が足りない時に攻守に活躍してくれる地味にベンリなシリーズです。

やさいシリーズ

©SEGA

コスト:22
ずっと☆5止まりのシリーズでしたが、2019年8月31日に☆6と☆7が同時解放されました。

☆7では、スキルは自身の攻撃力x30で攻撃、リーダースキルは「体力タイプの攻撃力3.5倍、体力2倍」になります。

かなり強化されたものの、カードが揃っていれば実用の機会は少ないかも。

どうぶつシリーズ

©SEGA

コスト:24
ずっと☆5止まりのシリーズでしたが、2019年1月9日に☆6と☆7が同時解放されました。

スキルは、☆6では相手単体に「15万」の無属性ダメージ、☆7では相手全体に「25万」の無属性ダメージを与えます。

リーダースキルも強化され、味方全体の攻撃力3倍、体力を2倍にします。

ダメージ量は剣士ラフィーナには及びませんが(☆6で「40万」、☆7で「150万」)、持ってない場合にはギルイベの固定ダメージデッキで使える、かも?

☆7待機中のシリーズ

※2019年8月現在のデータです。

聖夜の恋の使者シリーズ

©SEGA

コスト:24
クリスマス限定カード。

♡BOX生成スキルなので、♡BOXを基準に攻撃するスキルのカード(トナカイシェゾなど)と合わせると強力です。

ラビットダンサーシリーズ

©SEGA

コスト:22
回復力を上げるスキルを持つシリーズ。

聖夜の天使など、回復力を基準にして攻撃するスキルの威力を上げることができます(攻撃回復逆転ステージは除く)。

回復力で攻撃するカードを持っているなら、同じ色のカードを育てるとデッキの幅が広がります。

鳥人シリーズ

©SEGA

コスト:24
通常攻撃を、このカードの有利色属性に変換するスキルを持ちます。

たとえば緑の鳥人は攻撃を青に変換するので、あえて苦手色で挑む場合でなければ、赤青緑は実用向きではありません。

一方、黄色のロロと紫ヤンドゥは、黄色クエストに黄色デッキで、紫クエストに紫デッキで挑む場合に使えます。

花貴族シリーズ

©SEGA

コスト:24
チケットガチャ限定カードで、色を問わず回復できるスキルを持つシリーズ。

高難易度クエストで、デッキの回復力が欲しいときに役立つ時があります。

同系統のスキルのフィーバー回復シリーズはボーイズキャラが多いのに対して、こちらは全員ガールズカードです。

ワイルドさん(25)の使いみち
オススメカードは?

ワイルドさん(25)の使いみちとしては、「天使」シリーズや、クリスマス限定カードの「聖夜の天使」シリーズがおすすめです。

「天使」は「とことんの塔」などでスイッチデッキに使えるカードで、育てると回復力も高まり安定感が増します。

「聖夜の天使」シリーズは、おなじみギルドイベントの「攻撃回復 逆転ステージ」で活躍できるカードの1つです。

個人的には「恋天使」もデッキに回復力が足りない時に使いやすいカードです。

これらのシリーズは「ワイルドさん(30)」を使う場合には優先度は落ちますが、「ワイルドさん(25)」の使いみちとしては、十分お得感があります。

「ワイルドさん(25)」の使いみちは他にも、今後コスト25以下のイベントカードが☆7解放されたときに、☆7にしたいけど集めきれない!という場合に役立つかも知れません。

ぷよクエは好きなキャラを育てるのも楽しみの1つ!

迷ったら自分の好きなカードを育ててみるのもアリですよ♪

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです