【ぷよクエ】テンキッズって強い?個人的な☆7優先度

2020-06-05

ぷよクエで新スキル「フィールド効果」とともに登場した「テンキッズシリーズ」。

開幕ネクスト変換つきのリーダースキルに、チャンスぷよ生成&「フィールド効果」を発動するスキルを持っています。

ここでは「テンキッズシリーズ」の特徴を見ていきましょう!

\タップで目次を表示・非表示できます/

☆6テンキッズシリーズの特徴


©SEGA

「テンキッズシリーズ」のメンバーは「ヨウ」「シトリ」「ジン」「ピカリ」。「たいりょくタイプ」なので、体力に安定感があります。

そんな☆6「テンキッズ」のリーダースキルは、自分と同属性カードの攻撃力を2.5倍、体力を3倍にして、クエスト開幕時1回だけ、ネクストぷよを全て同属性ぷよにします。

開幕ネクスト変換は、ギルイベやプワープチャレンジの序盤戦を時短したり、スキル貯めを加速できるので、何かとベンリな効果♪

攻撃力倍率2.5倍は控えめですが、体力倍率は3倍と安定感があります。

一方スキルは、盤面の色ぷよを4個チャンスぷよに変えて、2ターンの間、それぞれの「フィールド効果」を発動します(発動数は同属性ぷよ消し30個)。

「テンキッズシリーズ」の「フィールド効果」は、相手デッキ、味方デッキの両方に効果があって、それぞれ「晴れ」「雨」「風」となっています(あと2つ追加される予想)。

「フィールド効果」は、主属性が同属性のカードの攻撃力を1.5倍に、受けるダメージを25%軽減して、対応した状態異常中のカードの受けるダメージは1.5倍になります。

「晴れ」は主属性が赤のカードと状態異常「怒り」に、「雨」は主属性が青のカードと状態異常「怯え」に、「風」は主属性が緑のカードと状態異常「混乱」に、「雷」は主属性が黄のカードと状態異常「麻痺」に、それぞれ対応しています。

「テンキッズ」自身は「状態異常にする」スキルではないので、状態異常のダメージUP効果をつけたい時は「状態異常」スキルのカードを一緒に使う事になります。

☆7テンキッズシリーズ


©SEGA

☆7「テンキッズシリーズ」のリーダースキルは、同属性カードの攻撃力を3.2倍、体力を3.5倍にして、クエスト開幕時1回だけ、ネクストぷよを全て同属性ぷよにします。

☆7「テンキッズシリーズ」のスキルは、盤面の色ぷよを5個チャンスぷよに変えて、3ターンの間「フィールド効果」を発動します。

発動数も同属性ぷよ消し30個とすえおき!

「テンキッズシリーズ」はコスト34のカードなので、☆7変身には「ワイルドさん(40)」か同じ☆6カードを5枚、素材に使います。

ぷよクエ「テンキッズ」☆7優先度

ぷよクエ「テンキッズシリーズ」は、攻撃力倍率でみると☆7になってこそ使いやすくなる感じ。

他にリーダーになれるカードがない場合は、☆7まで育ててると使いやすくなります。

ただ、同じ「ワイルドさん(40)」コストなら、他にも強いカードは色々あるので、ちょっと考えるところでもあります。

個人的には「ワイルドさん(40)」が余ってからでも十分かな、と思いますが……

「フィールド効果」をより楽しみたい、「テンキッズシリーズ」好き~♪ という場合は、☆7変身させて存分に活躍させてあげましょう♪

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです