プワープチャレンジ!
イベントの基本と仕様の変化

2019-07-12

ここでは、ぷよクエ「プワープチャレンジ」イベントの基本と、開催ごとにルールが変わってきた歴史(?)をまとめています。

だいぶ落ち着いてきた感じのプワチャレですが、イベントの基本と今までの変化を辿ってみましょう。

\タップで目次を表示・非表示できます/

「プワープチャレンジ」
イベントの基本

詳しい遊び方は「ぷよクエ」内で紹介されているので、要点だけ。

プワチャレのポイントは4つ。

ポイント①ターン数

プワープチャレンジにはターン制限があり、何ターン使えるかは開催ごとに変わる(事がある)。

やるき10で挑むときは3ターンが多め(例外で4ターンの時も)。

やるき30で挑むときは、スタメン全員のスキルが光って1ターン制の時と、スタメン3枚のスキルが光って3ターン制のことが多い(例外で4ターンの時も)。

POINT 使えるターン数に合わせて、デッキを組むのがポイント!

ポイント②報酬の受け取り方

プワープチャレンジでは、ボスを倒して「チャレンジポイント」を貯めて、「チャレンジポイントガチャ」を回して、報酬をGETする。

POINT 報酬が自動的にプレゼントBOXに届く収集イベントなどとは違うので、回収忘れに要注意!

ポイント③ポイントの集め方

自分のボスやアシスト依頼のボスに挑むと、「挑戦報酬」でチャレンジポイントが貰える(ポイントは与えたダメージによって変動)。


©SEGA

ボスを撃破できると、さらに「撃破ボーナス」でポイントがたくさん貰える。

POINT ポイントが沢山欲しい時は、「撃破ボーナス」を狙ってアシストすると集めやすい。

ポイント④撃破数とは?

自分のボスを倒すとボスのレベルが1つ上がり、さらに「撃破報酬」でチャレンジポイントとアイテムが貰える(アシストで倒してもらった場合も貰えます)。


©SEGA

アシスト依頼のボスに挑むと「本の切れ端」が入手でき、5枚集めると「???の書」になり「鑑定する」とボスを呼び出す「召喚の書」になる。

ただし、アシスト依頼でボスを倒しても、自分のボスのレベルは上がらない(撃破数にはならない)。
※自分の呼び出したlv30のボス撃破で=30体撃破になる。

POINT とにかく早くボスのレベルを上げたい時は、「やるき30」でアシストに行って本の切れ端を集めてボスを呼び出す事もできます。

撃破報酬のワイルドさんが欲しい時は、自分のボスに積極的に挑み、倒せない時は「アシスト依頼」すると手伝ってもらえる事も。

「プワープチャレンジ」
仕様の変化

ここからは、プワープチャレンジの歴史をさらっと振り返ります。

開催を追うごとに少しずつ変化していく様子が伺えます。

第1回「プワープチャレンジ」では、「やるき30で挑む」ときは「スタメン3枚のスキルが使える状態」で3ターン制。

全ての報酬を宝箱からGETする仕様で、いかに多くポイントを貯めるか?という1点がポイントでした。

第1回の報酬カードは「ぐぐぐぐアルル」。

次回開催のコラボチャレンジでは、イベントカードは宝箱から、「ワイルドさん」は撃破数でGETする仕様に変更。

チャレンジポイントと撃破数の2つがポイントになり、地味にゲームの肌触りが変わったポイントでした。

第2回「プワープチャレンジ」でもそこを受け継ぎ、「ワイルドさん(40)」を全て回収するにはボス100体撃破が必要でした。

「ぷよの日」キャンペーンとして、いつもの3ターン制から4ターン制になっていて、少し倒しやすくなっていました。

報酬カードは「ばるばるフェーリ」。

第3回と第4回「プワープチャレンジ」では、「やるき30で挑む」とスタメン全てのスキルが使える代わりに、1ターン制限になりました。

1ターンしか使えないのでデッキは自然と初代砲などの攻撃スキル寄りに。

個人的には、通常攻撃デッキの方が火力が出るけど1ターン制では活かしきれない、というジレンマになってしまい、ちょっとしょんぼりでした。

第3回の報酬カードは「オトモ王子」。
第4回の報酬カードは「はばたくミノア」。

以降、第5回、第6回、コラボ、第7回「プワープチャレンジ」では、「やるき30で挑む」ときは「スタメン3枚のスキルが使える状態」で3ターン制、という仕様になっています。

第5回の報酬カードは「とべないヤキソバ」こと「めしあがレガムント」。
第6回の報酬カードは「グレートパプリスマルス」。
第7回の報酬カードは「おかしらつきのミヤビ」。

「プワープチャレンジ」
まとめ

今後もなにかの記念で新しい仕様があるかも?知れないプワープチャレンジ。

撃破数を稼いだり、ポイントを貯めて沢山報酬をGETしたり、攻略デッキを追求したりと、狙うポイントはそれぞれです。

マイペースに楽しみたいですね!

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです