ぷよクエ実質2回め!
チャレンジイベント感想

2018-12-15

ぷよクエ新イベント「プワープチャレンジ」!

その実質2回めとなる開催は、コラボイベントでした。

ルールや報酬などの仕様も、前回から一部変更。

「ワイルドさん」は宝箱からではなく、自分のボスの撃破数の報酬になったので、前回とは、ちょっと感触の違うイベントになったなぁと思いました。

私は「ワイルドさん」を優先的に欲しいと思ったので、ここでは2回めの「チャレンジ」イベントで、いかに撃破数と必要最低限のポイントを集めるか、といった奮闘をメモっておきたいと思います。

\タップで目次を表示・非表示できます/

チャレンジポイントを効率的に貯めるには?

ちなみに私は、第一回プワープチャレンジでは報酬目当てに石をばんばん(?)使いましたが、今回は報酬カードとワイルドさんを回収して満足、深追いしてません。

ワイルドさん(40)を全て回収するには100撃破必要だったので、カード回収に必要なポイントは自然と貯まる、という感じでした。

なのでこれは、ひたすらポイントを稼いで宝箱を開く!

といった感じだった第1回「プワープチャレンジ」の時に使った方法です。

それは、アシストで「よりレベルの高い激辛ボス」へ挑むこと。

プワープチャレンジでは、同じレベルでも激辛と辛口では貰えるポイントは全く違います。

なので、高レベルの激辛ボスを狙ってアシストへ行くのが手っ取り早かったです。

ただ、レベルが高すぎてダメージが入らなくなるとポイントも減ったので、レベル100前後くらいが一番稼ぎやすいのかなと思いました(第1回の時の私の場合)。

出てくるアシスト依頼は、アカウントによって内容が違うみたいでした。

自分のボスのレベルが高いほどアシスト依頼でも高レベルになるのか、全くのランダムなのかは、よくわかりません。

私はギルド内でアシストするのが楽しいので、後半はギルド内でうろうろアシストして遊んでいます笑。

ボスの撃破数を効率的に上げるには?

今回から、撃破数に応じて「ワイルドさん」がもらえる仕様に変更!

私の中では、ポイント重視イベントから一転して撃破数重視イベントになりました。

撃破数というのは、あくまで自分のボスを倒した数のこと。

レベル30のボスを倒せば、30体撃破となります。

アシストでボスを倒してきても、自分の「ボス撃破数」にはならないので、ひたすら自分のボスを倒していくことになります。

同じやるき量で、いかに多くのボスを倒すかがポイントです。

ボスのレベルが上がって、1、2回で倒せなくなるまでは「やるき10」で挑んで「やるき」を節約。

3回以上挑まないと倒せなくなったら、いっそ「全力で挑む」方が確実です。

アシスト依頼で撃破してもらっても撃破数に換算されるので、アシスト依頼を出してみるのもいいですね!

召喚の書が足りなくなったら、アシストへ行って本の切れ端を集めると、また自分のボスを呼び出すことが出来ます。

魔導石でも呼び出せますが、魔導石は「やるき」回復に使った方が効率的かなぁと思いました。

私は今回は石は使わず、100体撃破出来ました。

コラボ「ペルソナチャレンジ」
奮闘デッキ

今回のコラボチャレンジでも、やるき30で挑むときは、スキルが光るのはスタメン3枚、3ターン制でした。

コラボでは3色のボスだったので、デッキも3色で使い分けていました。

やるき10デッキ

やっぱり3ターンでスキルを貯めるのは難しかったので、攻撃倍率の高いリーダー+攻撃力の高いカードを適当に入れて使っていました。


©SEGA

やるき30デッキ

「やるき30」で挑むと最初から3枚スキルが発動できるのですが、普通にデッキを組むと、どのカードが光るかわかりません。

私は決まったスキルを使いたかったので、実装ほやほや!土星ぷよをデッキに入れてみました。


©SEGA

土星ぷよにはスキルがないので、スキルを持ったカードを2枚セットしておくと、必ずその2枚とサポカードのスキルを光らせる事ができます。


©SEGA

2枚攻撃カードを入れて、もう1枚はエンハンスカードにして威力を上げています。

実質2回め!チャレンジイベント余談

個人的に「ポイント重視」だった前回は、激辛ボスが出てくると嬉しい♪辛口・中辛ボスはハズレ感、、、といった感じだったのですが!

今回、ワイルドさんが「撃破数」の報酬になると、この感覚が逆転しました(^^;)

中辛ボスは、序盤は♡も1つで撃破数を稼ぎやすく一番嬉しい!

辛口ボスは、最初から♡が2つなので中盤からちょっとめんどくなります(-_-;)

「やるき10」を2回で倒せなくなったら、「やるき30」で一発で倒したほうが確実。

激辛ボスは、最初から♡が3つあるうえ体力も多いので、やるき10~20で倒せるのは、序盤まで(特に3ターン制だと)。

撃破数を稼ぎたい時には一番めんどいボスでした。

で、放置プレイを会得しましたw

自分で倒せないときは、アシスト依頼を出すのもアリですが、毎回撃破されるとも限りません。

ボスは召喚したあと一定時間(通常3時間)で逃げるので、アシスト撃破を待つかわざと逃がして、中辛や辛口のボスで撃破数を稼いだ方が早い気がしました。

ということで、サクッと撃破できない時は、ほっとくのもアリだぜ( ー`дー´)キリッ!

でもそんな時に限って連続で出てきたりするんだよね!!!(`;ω;´)

「やるき」勿体無いから倒したけどさ(`;ω;´)!!←1度挑むとムキになるタイプ。

ということで、いくつか変更点もあった「ぷよクエ」実質2回めのチャレンジイベントの感想でした。

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです