ぷよクエ「とことんの塔」攻略!
黄48階のポイントは?

2020-01-31

周期的に初回クリア報酬のリセットのある、ぷよクエ「とことんの塔」!

だいぶカードが育って来て余裕ができたので、報酬回収がてら、あらためて個人的な「とことんの塔」48階の攻略ポイントをまとめてみました。

「とことんの塔」48階はおじゃま変換&毒フロア!

デッキは、アルル&カーバンクルの時短デッキを使っています。

\タップで目次を表示・非表示できます/

とことんの塔 48階
1ステージ

まずは「とことんの塔」48階の1ステージ!

ボス、コビット、コビットがお出迎えです。


©SEGA

ここでは、先制でプリズムボール変換があります。

毒も先制ですが、ステージ効果でずっと毒なので割愛です。

POINT 先制アクション:
微生物→下段1段プリズム変換。

相手のアクションは、
コビットは、3ターンごとに3連続攻撃。
微生物は、先制→2ターン後に全体攻撃(2904前後)→おじゃま変換→2ターン後にペナルティ(おじゃまぷよの数x6000全体攻撃)。

微生物のプリボを巻き込むと時短になるのですが、1ステージのポイントは、その誘惑に打ち勝ってスキルを貯めること!

プリボはなぞり消しして火力を抑え、スキルを貯めておくと、次のステージでおじゃま対策になります。

ということで倒す順番は、コビット→コビット→微生物か、
微生物→コビット→コビットにしています。

体力がきつい時はコビットからですが、プリボでさくっと倒したくなる誘惑があるので、微生物を先に倒す事も多いです。

ちなみに、微生物は残り一体になても行動パターンに変化はありません。

とことんの塔 48階
2ステージ

続いて「とことんの塔」48階の2ステージ!

ボス、コビット、コビット、魔法使いがお出迎えです。


©SEGA

ここでは先制おじゃま&プリズムボール変換と、なぞり消し数を1つ減らされます。

POINT 先制アクション:
微生物→下段おじゃま+プリズム1段ずつ、
魔法使い→なぞり消し減1個(3ターン)。

魔法使いのアクションは、なぞり消し減(先制のみ3ターン、以後は2ターン)→全体攻撃のループ。
残り一体になると攻撃パターンが変化します。

ここは、微生物の「おじゃまぷよ」をしっかり消さないと積みやすいので、スキルで消しつつ微生物をやっつけます。

ということで、倒す順番は、
微生物→コビット→魔法使い→コビット。

次のステージでスキル+10があるので、残り1体を倒すまえに、漁師のスキルを発動してから突破するのがポイントです。

今回のデッキは全体攻撃化デッキなので、スキルが光ったら発動して、1ターンで倒しています。

とことんの塔 48階
3ステージ

続いて「とことんの塔」48階の3ステージ!

ボス、コビット、コビット、魔法使い、天使がお出迎えです。


©SEGA

ここでは先制でおじゃま2段&プリズムボール変換と、なぞり消し数を1つ減らされます。

スキル発動数に+10されるのもお馴染みですね。

POINT 先制アクション:
微生物→下段おじゃま2段+プリズム1段、
魔法使い→なぞり消し減1個(3ターン)、
天使→スキル+10。

天使のアクションは、スキル+10→単体?攻撃のループ。

素早くスキル復帰をしないと、スキル+で泥沼化しやすいです。

倒す順番は、復活を使う天使と、おじゃま変換が厄介な微生物から。

あとは、コビット→魔法使い→コビットか、回復リーダーなら、コビット→コビット→魔法使い、という時も。

今回は全体攻撃化デッキなので、上3段だけでなんとか攻撃。一撃はできませんでしたが、ペナルティ前に倒す事ができました。

3ステージでは微生物の全体攻撃が3630前後と、ちょっと強めになっています。


©SEGA

とことんの塔 48階
攻略ポイントまとめ

「とことんの塔」48階の攻略ポイントは、微生物対策!

2ステージではスキルでさくっと撃破。

3ステージでは、半分しか使えない盤面で、いかにスキル復帰させるかがポイント。

2ステージでスキルを発動する全体攻撃化デッキなら、ワイルドスキルのカードを入れると、どの色ぷよでも攻撃できて倒しやすいです。

ワイルドスキルは、魔神、天騎士などが持っています。

毒フロアなので、リーダーは喫茶店のアミティ、喫茶店のアルル、喫茶店のりんごや、アルル&カーバンクルだととても楽。

ウィッチ(初代シリーズ)などの回復力の上がるリーダーでも、♡BOXで全快しやすいです。

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです