ぷよクエ
どの色ぷよを消してもスキルが貯まる
スキルカードまとめ

ぷよクエで、多色デッキなどのスキル貯めに役立つ「どの色ぷよを消してもスキルが貯まる」スキル!

もとは「きいろいサタン」に始まったスキルですが、同系のスキルを持ったカードも増えてきました。

ここでは、代表的な「どの色ぷよを消してもスキルが貯まる」スキルを持ったカードを、個人的にベンリだと思う順にまとめてみました。

\タップで目次を表示・非表示できます/

かどめくデーモンサーバント


©SEGA

☆7「かどめくデーモンサーバント」のスキルは!

2ターンの間、味方全体を「封印」して、このカード以外を通常攻撃時のみ、どの色ぷよを消してもスキル発動ぷよ数が減るようにします。

発動数は、紫ぷよ消し30個。

☆6では、発動数35個。

「かどめくデーモンサーバント」は、☆6時点でこのスキルを持っているので、育成の手間いらずで、すぐにプワープチャレンジなどで活躍できます。

☆7変身は、☆6同カードや「WS」「ワイルドさん(50)」などで可能。

☆7変身後は「とっくんスキル」で、「きいろいサタン」の通常スキルと同じスキルも獲得可能となっています。

☆7きいろいサタン
とっくんスキル


©SEGA

「きいろいサタン」は、☆7変身後、「とっくん」でスキルを獲得&変更することで、初めてこのスキルを使うことができます。

「きいろいサタン」の「とっくんスキル」は!

2ターンの間、味方全体を「封印」して、このカード以外を通常攻撃時のみ、どの色ぷよを消してもスキル発動数が減るようにします。

発動数は、黄ぷよ消し30個。

☆7かどめくデーモンサーバントと全く同じスキルですね!

「きいろいサタン」の通常スキルは、5ターンの間、ターン終了時に、このカード以外のスキル発動数をスタメンの属性数分減らします。

発動数は、黄ぷよ消し25個。

通常スキルは発動数が軽く、「封印なし」でスキルを貯める事ができるので、デッキによって使い分けるのも有効です。

こちらも、☆7変身には☆6同カードや「WS」「ワイルドさん(50)」を使います。

☆7伝説の聖獣シリーズ
とっくんスキル


©SEGA

「伝説聖獣」シリーズは、通称「エジプト」でもおなじみの古株カード。

セトカ、ホルア、セベス、バスティア、アヌディスがこのシリーズです。

2022年2月にホルア、アヌディスが先行☆7解放され、「とっくん」で「どの色ぷよを消してもスキルが貯まる」スキルを獲得できるようになりました。

☆7「伝説聖獣」シリーズの「とっくんスキル」は!

2ターンの間、味方全体を「封印」して、このカード以外のバランスタイプを、通常攻撃時のみどの色ぷよを消してもスキル発動数が減るようにします。

発動数は、自属性ぷよ消し40個。

バランスタイプ限定で発動数も40個と多めですが、イベントカードでこのスキルを使えるのは破格です。

また、プワープチャレンジのスライドデッキではスキル貯めの必要はないので、バランスタイプで強力なデッキを組める場合は有用です。

☆6時点でコスト26なので、☆6同カードや「WS」「ワイルドさん(30)」で☆7変身できます。

ぷよクエ
「どの色ぷよを消してもスキルが貯まる」
スキル余談

「どの色ぷよを消してもスキルが貯まる」スキルは、特に「連鎖のタネ」で大連鎖すると、1ターンでスキル貯めができる鬼速スキル。

ただし、制約として「自身のスキル貯めには効果がない」事が多いので、単色デッキでは「漁師」などのネクスト変換の方が使いやすいです。

多色デッキのスキル貯めや、プワープチャレンジのスライドデッキなどではかなり強力!

お気に入りのキャラを活躍させるもよし、効率を求めてイベントによって使い分けるもよし!

自分のペースで楽しみましょう♪

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです