ぷよクエ
第6回プワチャレ攻略!
エニシ・デモサバ スライドデッキ奮闘記

2019-10-28

ぷよクエの第6回プワープチャレンジイベント!

今回の報酬カードは「グレートパプリスマルス」という和み系キャラでしたね(*^^*)

今回のルールは「やるき30」で3枚スキル発動、3ターン制という前回と同じルールでした。

プワープチャレンジでは毎度、組めるデッキで奮闘していますが、今回も使ったデッキをメモっておこうと思います。

「やるき30」デッキでは、スタメン3枚のスキルで叩く「スタメンデッキ」の他、デモサバを使った「スライドデッキ」でも奮闘しています。

\タップで目次を表示・非表示できます/

やるき10で挑む

今回、やるき10で挑むで使ったデッキはコチラ。


©SEGA

蒸気アルル、喫茶アルル、アルル、セイリュウ、漁師、、。

適当に攻撃力の高いカードと習慣(漁師)を詰め合わせたデッキですね~(^^;)

今回は時短重視で「やるき30」でぶっ飛ばす事が多かったので、本当に序盤だけ使ったデッキです。

やるき30デッキスタメンデッキ

おなじみの土星デッキで、さくっと倒せるボスの時は、初代砲デッキを使っていました。

初代砲デッキは、アシスト依頼で残り♡1つとかでは、盤面に左右されずに毎回安定した火力の出る初代砲デッキが楽ちんでした。


©SEGA

蒸気アルル、アルル&カーバンクル、土星枠3枚。

サポは戦ダルルかカーテンコールのセリリ。

単純に、蒸気アルルでエンハンスして、戦ダルル砲(orカーテンコールのセリリ)→あるかば砲でやっつけるデッキです。

蒸気アルルがない時は、あるかば+まぐろ(ソマリ)+土星枠3&サポ:戦ダルルで組んでたデッキですね。

一方、スタメンデッキで今回一番火力の出たデッキはこちら。


©SEGA

セイリュウ、グレイス、土星枠3枚、サポにシズナギ。

シンプルに、セイリュウ、グレイス、シズナギのスキルで 2ターン叩くデッキです。

アルルverバトル、応援団、鬼侍の3枚を土星枠カードとして使っています。

使い方は、セイリュウ、グレイス、シズナギのスキルを発動!

開幕生成の「チャンスぷよ」を巻き込みつつ、なるべく同時消し!

シズナギは3連鎖縛りのエンハンスなので、シズナギの開幕チャンスぷよを使って条件をクリアしています。

レベル72なら、♡2つは余裕でした。

サポに「☆7乙姫セリリ(+)」も試してみましたが、エンハンスが無いので意外と伸びませんでした。


©SEGA

3枚で通常攻撃デッキを使うなら、連撃化、童話系、エンハンス、といった組み合わせが強めかも知れません。

やるき30デッキ②スライドデッキ

ここからは、やっとGETしたデモサバで 初挑戦したスライドデッキを見ていきましょう!

スライドデッキには「デーモンサーバント」などのスライドスキルが必須です!

手順は、土星デッキで「やるき30」で挑んで、デモサバなどのスライドスキルを光らせる!

スライドスキルで控えから攻撃カードを出して、2ターンでスキルを貯めて、攻撃するデッキです。

今回、うまくスキル発動まで持っていけたデッキはこちら。


©SEGA

エニシ、デモサバ、土星枠3枚(スキルのないカードならOK)。

控えは攻撃本命デッキで、蒸気アルル、アルル&カーバンクル、ぐぐぐぐアルル、まぐろです。

サポは青デッキなので本当はグレイスなどがマストですが、サポにいなかったので、童話系スキルのしろいフェーリです。

使い方は、まずは開幕でデモサバ、エニシ、白フェーリのスキルが光るので、デモサバでスライドします。

ここでは控え先頭の蒸気アルルがリーダーになるようにスライド。


©SEGA

あとはエニシとしろいフェーリのスキルを発動して、「チャンスぷよ」や「ネクストぷよ」で、青ぷよを沢山消してスキルを貯める!

しろいフェーリは童話系なので、エニシを合わせてスキルを貯めやすい上、リダスキでスキル発動数を減らせます。


©SEGA

うまくいくと、ぴかりん!

あとは、蒸気アルル・まぐろのスキルを発動して、あるかば、ぐぐルで攻撃です!

スライドデッキのポイントは、スライドした後のリーダーに、攻撃力倍率の高いカードが収まるようにデッキを組むこと!

あとは、控えに最大火力の出るデッキを組んでおきましょう。

「すずらん+α」などの通常エンハンスと、「蒸気都市の初代」などの重ねがけエンハンスを入れておくと、攻撃スキルの威力が跳ね上がってオススメです。

このデッキでは♡4つまではいきませんでしたが、♡3つは削れたので結構楽しかったです(*^^*)

最初はサポにシズナギ(開幕チャンスぷよ生成)でも試してみたのですが、こちらはかなり運でした。

「ネクスト変換+消し数UP」の「めぐりあいのアリィ」系だと1枚で完結できますが、エニシなどを使う場合は、サポはやっぱり童話系をオススメです。

プワチャレ攻略!
スライドデッキ余談

また、私は持ちカードがなくて実装できませんでしたが、デモサバなどのスライドスキルを使って(アトスポロスも同様のスキル)、♡4つをワンキルするデッキも賑わっていましたね。

いくつか見たデッキの要点をまとめると!

リーダーorサポ:きいろいサタンなど/エンハンススキルかつ開幕チャンスぷよ。

あとはスタメンにデモサバ、土星枠3枚、控えに強力な攻撃カードを4枚といったデッキが主流でした。

要はスライド後のデッキに、強力な攻撃スキル4枚&エンハンス1枚が揃って、攻撃力倍率の高いリーダーになればOKぽい。


©SEGA

仮デッキでイメージすると!

スタメン:黒シグ、デモサバ、土星枠3枚
控え:あかウィッチ、アルル、シェゾ、ルルー。

これを黒シグ→ストリートのまぐろなど。

赤ウィッチ(スライド後のリーダー)→ラフィソルとか5色攻撃カード。

アルル・シェゾ・ルルー→5色攻撃できるプリズム砲系のカード。

と、する感じ。

スライド後は2ターンでスキルを貯めるので、「きいろいサタン(とっくんスキル)」が人気です。

きいろいサタンはとっくんでスキル+にすると、どの色のぷよを消してもスキル数が減るので、チャンスぷよの大連鎖で、どんどんスキルを加速できますね。

「きいろいサタン」は5色同時攻撃で攻撃力5倍になるリーダー(サポ)でもあるので、5色同時攻撃できるプリズム砲とは相性バツグンです。

ラフィソル、あかつきのドラウド3世、あおぞらのシグ、すずやかなレムレス、あかきウィッチ、カーテンコールのセリリ、かわったエコロなどがありますね。

レアカード満載のツワモノデッキですが、カードが揃った時は挑戦してみたいデッキですね(*^^*)

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです