蒸気と暗闇の塔9階攻略!
封印耐久デッキ改良してみた

2019-08-28

やって来ましたね、蒸気と暗闇の塔!

「蒸気と暗闇の塔」9階は、以前ウィッチリーダーの封印耐久デッキ(フェスカードなし!)で攻略していますが……

120ターンかかったんですよね(^_^;)

今回は「少しでも時短したい!」ということで、先日ついに変身した☆7ヴァルルをリーダーにした「改良版・封印耐久デッキ」をまとめています。

正直、前回使った混乱デッキの立ち回りがシビアすぎて、再現できる自信がなかったので(というかできなかった)、再び封印耐久することにしました。

ということで、早速、今回使った「蒸気と暗闇の塔」9階攻略デッキを見ていきましょう!

\タップで目次を表示・非表示できます/

「蒸気と暗闇の塔」9階攻略!
封印耐久デッキ【改良版】

今回「蒸気と暗闇の塔」9階攻略に使った封印耐久デッキはこちら!


©SEGA

☆7ヴァルル、カーバンクル、マタキチ、アレックス、エミリア。

控えにルクス、シオ、セレナ、チコ。

☆7ヴァルルはレベル、スキレベ、プラス、とっくんMAX(選択は全て攻撃力)。

カーバンクルも、今回は選択以外はとっくんMAX。スキルレベルは配布カードを使って4にしました。

マタキチ、アレックス、エミリアはとっくんなしですが、スキルレベルは2、4、4となっています。

カーバンクルで封印耐久、マタキチでおじゃまリセット、アレックスとエミリアで攻撃、ヴァルルで攻撃力の底上げ、といったデッキです。

封印耐久の大敵は、封印の効かない「おじゃまぷよ」ボス!

「おじゃまぷよ」をいかに安定して消すかが、封印耐久の要です。

今回は、前回育てたのに並びの問題であまり活躍できなかった「マタキチ」で、盤面をリセットする事にしました。

最初はエミリアではなく「きぐるみ騎士団」の全体攻撃化で時短……と思ったのですが、封印の効かないボスが一番体力があるのを思い出して、やめました。

全体攻撃化で体力の少ない順に倒してしまうと、最後の方に残ること間違いなし!

そうなると攻撃パターンが変化してしまい、苦戦するかも……と思ったからです。

ということで、封印耐久では時間はかかっても、ワイルド化で一体ずつ倒すことにしました。

今回の控えカードで必須なのは、ルクス、シオです。

今回も落とされたスタメンを天使で復活させる「復活デッキ」を使っています。

シオは、スキル加速や攻撃ぷよの確保のほぼ必須です。

あとの控えは、ヴァルルが回復力を全くカバーできないリーダーなので、一応、回復力の高めの☆7カードをセットしています。

それでは、マタキチ&カーバンクルでの封印耐久の流れを見ていきましょう!

「蒸気と暗闇の塔」9階攻略!
封印耐久デッキの流れ

「蒸気と暗闇の塔」でおなじみ、開幕固ぷよサンドイッチ!

まずは固ぷよを消して、ボスからのペナルティが「発生しなかった!」となるまでが1つの勝負です!

回復力ダウンされているので、スタメンは何枚か落とされます。

今回はマタキチ、エミリアが落とされて、ルクス、シオが出てきています。

なるべく黄色ぷよを消して、早めにシオのスキルを光らせるのがポイントです!

ペナルティを回避できたら、次は左から2番目のビャッコを攻撃ターンまでに倒すか、封印します。


©SEGA

固ぷよを消して聖獣拳士を倒す、というのは、「蒸気と暗闇の塔」でほぼ共通の流れですが……。

9fは、聖獣拳士を倒すのに一番苦労したフロアです(ー_ー;)。

ペナルティが「発生しなかった」が出たら、次のアレックスの行動ターン(「かばう」)までの2ターンで、ビャッコを倒さないといけません。

封印して防ぐこともできますが、スキルを貯めるのが間に合わない、、、!

ということで、今回はセヴィリオの生成する「プリズムボール」を使いました。

2個以上取っておいてビャッコを倒す時に巻き込むと、火力上げになって倒しやすかったです。


©SEGA

そしてビャッコを倒して、剣士が出てきたら、なるべく早くカーバンクルのスキルを貯めます!

剣士は「割合、割合、割合、タフネス貫通攻撃」と攻撃してくるので、いきなりカードを落とされる心配はありません。

落ち着いて、黄色ぷよを消して、封印!

エコロは封印が効かないので、一番最初にロックオン!

固ぷよはヴァルル砲で軟化して、ペナルティまでにささっと消しておきます。

あとはルクスのスキルが光ったら、シオのスキルを発動してから、マタキチを復活させます。

こうすることで、マタキチのスキルを素早く貯めることが出来ます。

シオ→マタキチ、とネクスト変換スキルを切らさないことで、カーバンクルの封印をループさせる狙いもあります。

マタキチでおじゃまぷよをリセット、アレックスを発動、カーバンクルのスキルを貯める、というループが決まれば安定です。

ただ、今回はマタキチのスキルを使うタイミングは、慎重に考えました。

一度リセットすると次のおじゃまぷよ生成前にスキルが光るのですが、温存するとカーバンクルの封印ループが切れてしまうので、なるべくアレックスと合わせて出し惜しみせず使いつつ、うまくタイミングが合わないときは、ヴァルル砲で軟化していました。

倒す順番は、エコロ、セヴィリオ、剣士ラフィーナ、エルマ、アレックス!


©SEGA

前回はウィッチリーダーだったので、強烈な単体攻撃をしてくるエルマがキツイと思ったのですが、今回はセヴィリオとラフィーナが強烈でした。。

特に、途中で封印ループが切れた時、セヴィリオとラフィーナが残ってるとヤバイ。

ターン経過のせいか、ボスを倒して枚数が減ってるせいなのか、攻撃パターンが変化しています。

どっちも毎ターンタフネス貫通?全体攻撃。


©SEGA

少なくともこの時点では、エルマの方が3ターン制で単体攻撃でずっとマシ!

ということで、今回はセヴィリオ、剣士ラフィーナ、エルマ、アレックスの順で倒してクリアです!


©SEGA

「蒸気と暗闇の塔」9階攻略!
改良版・封印耐久デッキ余談

かかったターンは91ターン!


©SEGA

前回の ウィッチリダの封印耐久120ターンから約30ターンの短縮です( ´ω`)b!

封印耐久は、おじゃまぷよ消しと封印スキルが要!

今回はスキル加速に「おじゃまぷよ」消しを兼ねて「マタキチ」を使いましたが、「漁師(シオ)」よりもスキル発動数が多く、封印ループさせるのがちょっと大変でした。

ヴァルル砲と童話消しで「おじゃま」消しできるなら、ネクスト変換は漁師が安定するかも知れません。

ということで、2回目の封印耐久での「蒸気と暗闇の塔」9階攻略でした!

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです