【ぷよクエ】
電撃エコロ団襲来!!
ネエコロがくる!!
攻略まとめ


©SEGA

ぷよクエに2022年7月に登場した限定テクニカル「電撃エコロ団襲来!!ネエコロがくる!!」。

「エコロミがくる!!」と同じシリーズのテクニカルで、今回も難易度は「鬼辛」のみ。

限定キャラ「ネエコロ」を入手して、☆7を目指すテクニカルイベントとなっています。

「ネエコロ」は「エコロミ」「エコロミジイサマ」と色違い性能のカードです。

遅れ馳せながら攻略してみたので、攻略ポイントや攻略デッキなどをまとめてみました♪

\タップで目次を表示・非表示できます/

電撃エコロ団襲来!!
ネエコロがくる!!
攻略 前情報

「電撃エコロ団襲来!!ネエコロがくる!!」は、サポなし、タワーボーナスなし、コンティーニューなし、「一部の同名キャラは使用不可」のテクニカルクエスト。

デッキルールは「主属性が紫のカードのみ」で挑戦可能。

ステージ効果は「1ターンでのスキル発動回数は2回まで」「青ぷよドロップなし」。

「エコロミ」「エコロミジイサマ」と同じく、「状態異常のターン数減少」と「ターンプラス数減少」盾を持っています。

「状態異常」や「ターンプラス」で2ターンマイナスになるので、たとえば「1ターン混乱」といったスキルは相殺されて「混乱」にならない、といった効果です。


©SEGA

今回も1ターンで発動できるスキルは2回までなので、「複数ターン」効果のあるスキルをメインにデッキを組むと効果的です。

相手の攻撃がけっこう強めなので、「電撃エコロ団襲来」はいつも1枚防御カードを入れて攻略しています。

電撃エコロ団襲来!!
ネエコロがくる!!
攻略ポイント①


©SEGA

ネエコロ状態異常ターン減少、ターンプラス減少
ローリン状態異常ターン減少、ターンプラス減少
キッシュ状態異常ターン減少、ターンプラス減少

「ネエコロがくる!! 」の1ステージでは、ネエコロ、ローリン、キッシュのにゃんこ系チームが登場!

先制で「おじゃま変換」、3ターン目にはペナルティがあるので手早く片付けるのがポイント!

また、1ターン目には「ネエコロ襲来!!」で初登場のフィールド効果「アンラッキーオーラ」が発動します。

このフィールド効果は、「相手のダメージを50%軽減、なぞり消し数を最大5個にする」効果があります。


©SEGA

「夜想のベルナール」「ハビラ」などのネクスト変換+なぞり増しスキルが活かしきれない、地味に不便な効果ですね!

ちなみに「毒」のダメージも半減しますが、他のフィールド効果で上書きすることができます。

序盤から攻撃強めですが、特に注意したいのは、やっぱりして10ターン目!

3枚とも強烈な全体攻撃をしてくるので、それまでに倒すか、防御スキルの出番ですね!

以下は攻略中の相手の行動パターンメモです。

a=ネエコロ、b=ローリン、c=キッシュ。ダメージ値はおおよそのものです。

先制 a 黄ぷよおじゃま変換
b 全体攻撃
c なし
1 a 99ターンアンラッキーオーラ
b 5ターン全体怯え
c 2連続攻撃
2 a 2体攻撃
b 休み
c 休み
3 a おじゃまペナルティ
b 休み
c 2連続攻撃
4 a 2体攻撃
b 休み
c 休み
5 a 休み
b 5ターン全体怯え
c 4ターン自身が追撃
6 a 色ぷよプリズム変換x10
b 全体攻撃
c 休み
7 a 休み
b 休み
c 3ターン攻撃力回復力50%ダウン
8 a 2体攻撃
b 休み
c 休み
9 a 黄ぷよおじゃま変換
b 休み
c 休み
10 a 強烈な全体攻撃
b 20回連続攻撃
c 3倍で全体攻撃して2ターン麻痺
※以下1からループ

電撃エコロ団襲来!!
ネエコロがくる!!
攻略ポイント②


©SEGA

ネエコロ状態異常ターン減少、ターンプラス減少
ケットシー状態異常ターン減少、ターンプラス減少
フェリックス状態異常ターン減少、ターンプラス減少

「ネエコロがくる!! 」の2ステージでは、ネエコロ、ケットシー、フェリックスが登場!

先制で1ターン麻痺、「アンラッキーオーラ」があります。

続く1ターン目には、ネクスト固ぷよ、スキル発動数をプラス15されるので、スキルループが切れやすいところです。

5ターン目にはおじゃまペナルティがあるので、それまでにすべて消すのは難しい!

「スペース☆エコロ」「シド」などの盤面リセットで片付けるか、「くろいポポイ」「ミラス」などの封印で防御するといいかも知れません。

さらに9ターン目にもネクスト固ぷよがあり、10ターン目には3枚ともに強烈な全体攻撃があります。

以下は攻略中の相手の行動パターンメモ。a=ネエコロ、b=ケットシー、c=フェリックス。ダメージ値はおおよそのものです。

先制 a 99ターンアンラッキーオーラ
b 1ターン全体麻痺
c 4ターン味方の攻撃力1.5倍
1 a 1ターンの間ネクスト固ぷよ
b 2体攻撃してスキル増加15
c 休み
2 a 2体攻撃
b 休み
c 全体攻撃
3 a 2体攻撃
b 2体攻撃してスキル増加15
c 休み
4 a 休み
b 休み
c 全体攻撃
5 a おじゃまペナルティ
b 3ターンネクスト無効
c 3ターン相手全体割合回復
6 a 2体攻撃※1.5倍
b 休み
c 全体割合攻撃50%
7 a 2体攻撃※1.5倍
b 2体攻撃
c 休み
8 a 休み
b 2体攻撃
c 全体攻撃
9 a 2ターンの間ネクスト固ぷよ
b 休み
c 休み
10 a 強烈な全体攻撃
b 3倍で全体攻撃して2ターン麻痺
c 3倍で全体攻撃して5ターン90%攻撃力ダウン
※以下1からループ

電撃エコロ団襲来!!
ネエコロがくる!!
攻略ポイント③復活戦


©SEGA

ネエコロ状態異常ターン減少、ターンプラス減少

「ネエコロがくる!! 」復活戦では、先制で「スキル発動数+20」と1ターン封印。

1ターン目にはプリズムボール変換、アンラッキーオーラ。

3ターン目にはプリズムボールを固ぷよ変換、からの5ターン目のおじゃまペナルティは手厳しい!

あまりに固ぷよが多すぎて、いっそ壮観でした……。

あとは全体攻撃とハートBOX変換が続き、9ターン目に再びプリズムボール変換。

10ターン目のおなじみ強烈な全体攻撃は、「ラグナス」の通常スキルで攻撃力をダウンさせても一撃される威力。

それまでに倒すか、「インキョウ」などの反射や、封印などで防御することになりそうです。

以下は攻略中の相手の行動パターンメモです。ダメージ値は、おおよそのものです。

先制 20スキル増加、1ターン全体封印
1 プリズム変換24、99ターンアンラッキーオーラ
2 3体攻撃して1ターン脱力
3 プリズムを全て固ぷよ変換
4 全体攻撃3万
5 おじゃまペナルティ、?
6 全体攻撃、6段目ハート変換
7 全体攻撃、1列目ハート変換
8 全体攻撃、6段目ハート変換
9 プリズム変換x24
10 強烈なタフネス貫通攻撃、?
※以下1からループ

電撃エコロ団襲来!!
ネエコロがくる!!
攻略デッキ

ここからは、「ネエコロがくる!!」で使った攻略デッキを見ていきます!

今回使った攻略デッキはこちら!


©SEGA

シグレ、ラグナス、どくりんご、ギンカ、くろいポポイ。

控えは、復活スキルのアビス。かどめくデーモンサーバントも入れていましたが、クリア時には出番はアビスまででした。

紫デッキと言えばの低コスト毒デッキですが、かかる時間はめっちゃ高コストです(^_^;)

シグレは回復力にも倍率がつくので、毒デッキではちょこちょこリーダーにしています。

デッキ構成は、シグレでスキル加速、ラグナスで相手の攻撃力をダウン、ギンカでフィールド効果を上書き、どくりんごの「毒」で仕留めるデッキです。

ギンカでフィールド効果を「雪」にして、「アンラッキーオーラ」で「毒」のダメージが半減するのを防いでいます。

くろいポポイは、10ターン目などのピンポイント防御用です。

ほんとはガールズのつく「ミラス」のほうが……と思ったのですが、手元になかったのでポポイにしました。

とにかく、ラグナスのスキルを早めに発動できるかが最大のポイントのデッキです。

攻撃力ダウンは5ターンきっちり効果があるので、一度発動できればまずまずの安定感でした。

ただし、10ターン目の強烈な攻撃ではおいつかないので、要所要所でポポイで封印して仕留めきりました。

1ステージ


©SEGA

まずは、おじゃまぷよをペナルティ前に消すのが最初の難関!

攻撃がけっこう強いので、ラグナス発動までいけない時は潔く撤退して再挑戦。

ラグナスさえ早めに発動できれば、ぐぐっと耐久しやすくなります。

ギンカで「フィールド効果」を上書きして、どくりんごで仕留めきります。

ポイントは、10ターン目はくろいポポイで封印すること!

ラグナスで攻撃力をダウンしても、攻撃が強烈で落とされてしまいます。

うっかり忘れやすいので、「おじゃま変換が来たら封印」と念じながらぷよってました。

もうちょっとで撃破できそうになったら、ラグナス、どくりんご、ギンカ、ポポイのスキルを温存しておきます。

2ステージ


©SEGA

2ステージでは先制で麻痺、からのスキル増加やネクスト固ぷよ変換があるので、けっこう運でした。

早めにラグナスのスキルを使えると、かなり安定します。

ネクスト固ぷよはシグレで上書きできると楽ですね!

ポイントは、5ターン目はおじゃまペナルティと自動回復があるので、ここをピンポイントで封印すること!

10ターン目は強烈な攻撃ですが、ラグナス+「雪」で一撃されるほどではありませんが(☆6ポポイ以外は汗)、ここも封印しておきます。

目印は、3体ともに行動ターンが「1」になったら封印する、という感じ。

キッシュのスキル増加でループが切れやすいですが、ひとまずラグナスが効いていて、要所をポポイで封印できれば安定でした。

復活戦

ということで、復活戦!!

今回のデッキでのポイントはなんといっても、先制のスキル+20から、1ターンでスキル復帰すること!!!

ラグナスのスキルで攻撃力ダウンして、5ターン目のおじゃまペナルティと10ターン目をポポイで封印できれば安定でした。

とにかく封印を忘れないことが最大のポイントかも知れません。


©SEGA

ネエコロ、というか毒デッキ、長かった……!!

電撃エコロ団襲来!!
ネエコロがくる!!
攻略 感想

ここまで、「電撃エコロ団襲来!!ネエコロがくる!!」攻略を見てきました!


©SEGA

毒デッキは時間がかかるのは重々承知なのですが、相手には毒耐性がない時は、なんとなく使いたくなっちゃうんですよね。

フルパワーやフェスカードなどの強いカードの影で、出番の減ったカードを使えるのが楽しい部分もあるのかも。

特にラグナスはなかなか使う機会がないので、久しぶりに使えてちょっと楽しかったです(*^^*)

「ネエコロ」は1枚入手してしまえば「ワイルドさん(40)」でも☆7変身できるので、ひとまず目標はクリアです♪

ドコモ home 5G
SHARE

メインカテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです