【ぷよクエ】
ヒカガク研究所襲来!
エリアスキーとの遭遇
攻略してみた♪


©SEGA

ぷよクエに2022年11月に登場した 限定テクニカル「ヒカガク研究所襲来!エリアスキーとの遭遇」。

おそらく「エコロ団」のように5色セットのテクニカルで、今回も青カードからの登場ですね!

難易度はやはり「鬼辛」のみで、クリアすると限定カード「エリアスキー」を入手できます。

早速攻略してみたので、使ったクリアデッキの攻略ポイントなどをまとめてみました。

毎度ながら運デッキなので参考になるかは分かりませんが、良ければちらっと見ていってやってください♪

\タップで目次を表示・非表示できます/

エリアスキーとの遭遇
攻略 前情報

「ヒカガク研究所襲来!エリアスキーとの遭遇」は、サポなし、タワーボーナスなし、コンティーニューなし、「一部の同名キャラは使用不可」のテクニカルクエスト。

デッキルールは「スタメンの主属性が5色」で挑戦可能。

「蒸気と暗闇の塔」の5色エリアと同じく、スタメンでリーダー以外に体力の低いカードをセットしておけば、単色デッキに入れ替える事も可能です。

ステージ効果は「1ターンでのスキル発動回数は2回まで」。

「エコロ団」とは違って、新しいフィールド効果や盾はありませんでした。

主な耐性盾は「混乱/麻痺/毒/封印/状態異常2ターン減少/ターンプラス2ターン減少」。


©SEGA

テクニカルとしては標準的な感じですね!

実際にやってみると、無属性攻撃が多いので反射スキル耐久は難しい、1ステージは早めにスキルを貯めたいので、スキル加速効果のあるリーダーが好ましい、といった感触でした。

「影冠のラフィソル」「蒸気都市のりんご」などの蒸気すずらん、「ミラクルチャーミードラコ」などの「○○を消す」とスキル加速できるカードは、スキル貯めを高速化できて便利ですね!

また、相手の攻撃力も高めなので、リーダースキルで回復したり、回復タイプをデッキに入れるなど、回復力のあるデッキを組むのもポイントに感じました。

ここからは、各ステージで攻略時に気をつけたことを、ちょこっと見ていきたいと思います!

エリアスキーとの遭遇
攻略ポイント①


©SEGA

「エリアスキーとの遭遇 」の1ステージの相手は、エリアスキー、トレンドガールニナちゃん、チヅル。

ハートBOXを固ぷよ変換か~ら~の~ペナルティが早いので、ここが1つの難関でした!

チャーミードラコなどのリセットスキルなどでぶっ飛ばすか、重装兵や熱砂の旅などの「かばう」で防御するか~といった感じでしたが!

そもそもハートBOXを消しておき固ぷよ変換を減らす、というオーソドックスな手段も有効でした。

そういう時に限って、たくさん落ちてくるの「このやろ~」って感じでしたけども(ノ∀`*)ウフフ……

そして10ターン目には強烈な全体攻撃がありますが、少なくともエリアスキーは(☆7ハーピーなどの)攻撃力ダウンで耐久できたのは、ちょっと意外でした。

エリアスキーとの遭遇
攻略ポイント②


©SEGA

「エリアスキーとの遭遇 」の2ステージでは、エリアスキー、亜種ネロ、はれやかなウィンが登場!

先制で2ターン封印があるので、1ステージからのスキル持ち越しで一撃、というわけにはいかない仕様……!

まずはハートBOXなどでしっかり回復して、スキル増加攻撃を回避するのが最初のポイントでした。

10ターン目にはやはり強烈な全体攻撃がありますが、ここでもエリアスキーは攻撃力ダウン(☆7ハーピーなど)で耐久できる範囲でした。

エリアスキーとの遭遇
攻略ポイント③復活戦


©SEGA

襲来テクニカル鬼辛では恒例になってきてますが、エリアスキーもね~、復活するんですよね~。

「エリアスキーとの遭遇 」は「ぷよ勝負2」となっていますが、復活戦があるので実質3ラウンドですね!

前半は割合全体攻撃とスキル増加攻撃多め。

後半は強烈な無属性全体攻撃多め。

途中で3色盾や2色盾を交互に装備するので、デッキによっては攻撃ターンも重要になるかも。

10ターン目には強烈な全体攻撃。

☆7ハーピーで攻撃力ダウンしても30万くらいはあった気がしたので、それまでに倒すのがいいかなっという感じでした。

以下は攻略中にメモった「だいたいおおよそ」の相手の行動パターンです。

先制 スキル+20、5ターン99%攻撃力ダウン
1 ハートx4、60%割合全体攻撃
2 体力50%以下全体攻撃してスキル+10?、60%割合全体攻撃
3 体力50%以下全体攻撃してスキル+10?、60%割合全体攻撃
4 体力50%以下全体攻撃
5 1ターン3色盾
6 無属性全体攻撃45000、1ターン2色盾
7 無属性全体攻撃45000、1ターン3色盾
8 無属性全体攻撃45000、1ターン2色盾
9 休み
10 強烈な全体攻撃、5ターン封印
※1からループ(たぶん)

エリアスキーとの遭遇
攻略デッキ

ここからは、実際に「エリアスキーとの遭遇」で使った攻略デッキを見ていきます!

まあ、なんとかクリアできたデッキって感じで、いざ周回しようと思ったら1回しか再現できなかったので、運デッキですね!w

そんな感じですが、「エリアスキーとの遭遇」で使った攻略デッキはこちら!


©SEGA

ミラクルチャーミードラコ、チャーミードラコ、戦乙女アルル&カーバンクル、ギューラ、ローザッテ。

控えはハーピーです(あとはなんとなく熱砂を入れてるけど出番はなしです)。

デッキ構成は、
ミラドラでダメージアップ、
ヴァルカバで通常エンハンス、
ローザッテで条件エンハンス、
チャミドラで攻撃、といった感じ。

ミラドラはハートBOXを消すと4つスキル貯めできるリーダーなので、活用!

でも自動でハートBOX生成するので、1ステージで固ぷよ変換前に全部消すのは難度が上がる!

ということで、ギューラは1ステージの固ぷよ対応役で、ハーピーは青属性の相手の攻撃力をダウンする耐久役です。

「エリアスキーとの遭遇」では1ターンのスキル発動数は2回までなので!

2ターン効果のある ミラドラ、ヴァルカバをセットで発動。

1ターン効果のローザッテとチャミドラをセットで発動。

ミラドラの連鎖のタネでスキル貯めできるので、ローザッテとチャミドラは発動数まであとちょっと、というところで発動して時短しました。

具体的には、発動数まであと12以内なら運次第で圏内(連鎖のタネで8個、ハートBOXで4個)、確実にいきたい時は4~8くらいまでは貯める、といった感じでした。

2ステージ以降は「なぞり数減」で3個消しなので、連鎖のタネによっては全消しできなかったり……。

さらに、ハートBOXを巻き込めないタネだと12個貯たまらないので、あと12くらいで発動すると運任せでした。

ここからは、攻略時の各ステージでのポイントメモを、さらっと見ていきたいと思います!

1ステージ


©SEGA

まずはスキルを貯める!

紫とハートBOX優先、ついで青と緑優先でぷよ消し。

固ぷよ変換がきたらギューラを発動!

ペナルティを防御して退場、ハーピーを場に出します。

ハーピーが出てきたら、チヅルをロックオンして!!(ココ重要)

ミラクルドラコ、ヴァルカバ発動!

ローザッテ、チャーミードラコ発動!!

で、3枚一撃♪

※オプションの攻撃対象はデフォルトの「有利属性」です。

ヴァルカバかミラドラでフルパワーなら、チヅルをロックオンしなくても一撃ですが……。

フルパワーゼロの時は、チヅルをロックオンしないと残ってしまうので、ロックオンしとくと無難でした。

2ステージ


©SEGA

まずはハートBOXでしっかり回復して、スキル増加攻撃を回避!

ヴァルカバの回復力アップが効いているので、ハートBOX1,2個で全回復できました。

封印中は回復と緑ぷよ消し優先で、ハーピーのスキルを貯める!

封印解けたらハーピーを発動、エリアスキー、ウィンを攻撃力ダウンできます。

これで耐久しやすくなったので、ハートBOXで回復しつつスキル貯め。

スキルが光ったら、ミラドラ、ヴァルカバを発動!

続いてローザッテ、チャミドラを発動!

2つとも連鎖のタネはできるだけ全消し、スキルを貯めます!

攻撃後は、一番ダメージの入ったネロをロックオンして、さっさと倒す!

ミラドラとヴァルカバのWフルパワーだとエリアスキー以外は一撃できますが、ゆっくりスキル貯めすると強烈な一撃までに撃破できないので、どちらかフルパワーくらいで!

フルパワーゼロだと3枚余裕で残って手こずったので、1枚はフルパワー推奨です。

ハーピーが光ったら発動しておき、もう1セット攻撃して撃破♪

ハーピーのスキルを温存した状態で撃破します。

復活戦


©SEGA

さーて、復活戦です!

復活戦は回復とスキル貯めのターン運びがシビアだったので、やることをメモして攻略。

↓こんな感じでした。

先制 スキル+20、5ターン99%攻撃力ダウン
※連鎖のタネでスキル貯め
1 ハートx4、60%割合全体攻撃
※回復重視!チャンスぷよでスキル貯め
2 体力50%以下全体攻撃してスキル+10?、60%割合全体攻撃
※ハーピー発動
3 体力50%以下全体攻撃してスキル+10?、60%割合全体攻撃
4 体力50%以下全体攻撃
※回復で回避
5 1ターン3色盾
※ミラクル、ヴァルカバ発動
6 無属性全体攻撃45000、1ターン2色盾
※ローザッテ、チャミドラ発動
7 無属性全体攻撃45000、1ターン3色盾
※ハーピー発動
8 無属性全体攻撃45000、1ターン2色盾
※ミラクル、ヴァルカバ発動
9 休み
※ローザッテ、チャミドラ発動、撃破!!
10 強烈な全体攻撃、5ターン封印 ※1からループ(たぶん)

まずはハートBOXで回復して、スキル増加攻撃をなるべく回避。

緑ぷよを優先で消してハーピーのスキルを光らせて、エリアスキーの攻撃力をダウン、スキル増加攻撃をなるべく回避。

あとは、手早くスキルを貯めて攻撃、という感じ!

攻撃ターンとしては、緑がわりと多めなデッキなので、赤青緑盾よりは黄紫盾のときに攻撃できた方が撃破しやすかったです。

「スキル貯めが運」デッキですが、1,2ステージはわりと安定してさくっと撃破できたので、数打って当てた感じでクリア♪

あとはワイルドさん(40)で☆7変身かな~といった感じの「エリアスキー」攻略でした。

エリアスキーとの遭遇
攻略 感想

ここまで、「ヒカガク研究所襲来!エリアスキーとの遭遇」攻略を見てきました。


©SEGA

「エコロ団」に続くテクニカル襲来ですが、5色しばりのデッキルールは「蒸気と暗闇の塔」っぽい感じ。

初回クリアは単色デッキスキーな私にしては珍しく、4~5色デッキを組めたので新鮮でした♪

ミラクルチャーミードラコは人気投票1位記念の収集イベントカードですが、蒸気すずらんは育ってない(確定チケット産)、影冠ラフィソル系は持ってない勢の私にとっては、かなりの戦力増強になりました♪

最初デザインは☆6の方が好きだな~と思ったのですが、☆7フルパワーでのウィンク姿はめっちゃかわいいのも嬉しい♪

「ヒカガク研究所襲来!」は、「エコロ団」同様シリーズ展開されていくテクニカルになりそう。

次回はどんなテクニカルになるのか、楽しめたらいいなと思います(*^^*)

SHARE

メインカテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです