【ぷよクエ】
ひやくのウィッチの
特徴と注目ポイントまとめ

2021-03-04

©SEGA

ぷよクエの「ひやくのウィッチ」は、2021年ぷよの日記念で初登場したフルパワーカードです。

フルパワーが使えるウィッチといえば「蒸気都市のウィッチ」ですが、本家ぷよウィッチが使いやすいリーダースキル&スキルと、ウィッチらしく青を基調とした可愛らしい衣装で堂々の見参です!

ここでは、そんな「ひやくのウィッチ」の特徴と注目ポイントをメモっています。

\タップで目次を表示・非表示できます/

ひやくのウィッチの特徴


©SEGA

コスト52
主属性
副属性
タイプこうげき
Nスキル発動数黄ぷよ消し40個
FPスキル発動数黄ぷよ消し55個

まずは☆6の性能を見ていきましょう!

☆6「ひやくのウィッチ」のリーダースキルは、味方全体の攻撃力を3.8倍、体力を3.2倍、回復力を1.5倍に。

さらに6個以上の同時消しで、盤面の色ぷよを黄ぷよ優先で4個「プラス状態」にして、味方全体にこのカードの「かいふく」×4の回復を与えます。

「プラス状態」とはぷよを消した時に、「1個で2個ぶん」の効果になります。

スキル加速もできて、回復もできる、なんて抜け目ないんでしょうか!

一方スキルは、ノーマルスキルで、相手単体に味方全体が盤面上の色ぷよ数×「こうげき」×1.2の属性攻撃。

さらに盤面をリセット後、連鎖のタネが降ってくる効果つきです。

フルパワースキルでは、色ぷよ数×「こうげき」×1.5で属性攻撃して、リセット&連鎖タネと、攻撃威力がパワーアップします。

スキルは「チャーミードラコ」と同系で、☆7「チャーミードラコ」のx1.3をノーマルスキルで下回り、フルパワーで上回ります。☆6なのに!

ただし発動条件は黄色ぷよ55個なので、ちょっと重いですね。

☆7変身すると!


©SEGA

コスト64
主属性
副属性
タイプこうげき
Nスキル発動数黄ぷよ消し40個
FPスキル発動数黄ぷよ消し55個

☆7「ひやくのウィッチ」のリーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍、回復力を1.5倍に。

さらに、6個以上の同時消しで盤面上の色ぷよを黄色ぷよ優先で、5個「プラス状態」にして、味方全体にこのカードの「かいふく」×4の回復を与えます。

「ひやくのウィッチ」はこうげきタイプなので自身の回復値はさほど高くありませんが、回復力倍率があるので安定した回復ができます。

一方スキルは、ノーマルスキルで、相手単体に味方全体が盤面上の色ぷよ数×「こうげき」×1.4の属性攻撃。

さらに、盤面をリセットして連鎖のタネが降ってきます。

フルパワースキルでは、色ぷよ数×「こうげき」×1.7の属性攻撃、盤面リセット&連鎖のタネが降ってきます。

もうここまでくると、ノーマルスキルでも☆7「チャーミードラコ」を上回り、フルパワーではもう軽く飛び越えた威力になっています。

回復できて攻撃も強力! すさまじいですね!

ちなみに、フルパワーカードである「ひやくのウィッチ」は、☆6でコスト52なので「ワイルドさん(50)」では☆7変身できません。

ひやくのウィッチの
注目ポイント

個人的な「ひやくのウィッチ」の注目ポイントは色々ありますが、やはり一番は初登場した新効果「プラス状態」でしょうか。

「プラス状態」は、ぷよを消した時に「1個で2個ぶん」の効果がある状態。


©SEGA

スキル加速にも役立ち、自身の攻撃力スキルの威力アップにも役立ちます。

単色デッキのスキル加速の観点で見ると、個人的には「蒸気都市のウィッチ」にわずかに軍配が上がるかも。

盤面に黄色ぷよがある時は、これでもかっていうくらい早くスキルが貯まるのですが……

盤面に黄色ぷよが少ない、全くない状態では、スキル加速効果は得られないから。

一方「蒸気都市のウィッチ」は、盤面上に黄色ぷよがなくても8個同時消しすれば、ネクスト変換で黄色ぷよを獲得でき、スキル加速させることができます。

と言っても、盤面を変換するからこそ使いやすい部分もあります。

例えば、「蒸気都市のアルル」などをリーダーにした黄色以外の単色デッキで、サポに「ひやくのウィッチ」を使うと……

「ひやくのウィッチ」は盤面変換なので、ネクストぷよには干渉しません。

ウィッチはウィッチで盤面上でスキル加速ができ、「蒸気都市のアルル」系はネクスト変換でスキル加速できる、言うなれば「棲み分け」ができる!

単色デッキの邪魔をしないので、味方全体に効果のあるリーダースキルと噛み合っていると言えるかも。

あえて難点と言えば、回復力倍率があることで、♡BOXでダメージを受けるテクニカルでは、(回復できるとはいえ)ダメージ量が増えてやや使いづらいかも、と言ったところです。

ぷよクエ
ひやくのウィッチ 余談

ぷよクエの「ひやくのウィッチ」は、ごくカンタンに言うと前年のぷよの日記念キャラ「チャーミードラコ」の強化版です。

攻撃力倍率でいうと、☆7「ひやくのウィッチ」は、「ワイルドさん(50)」で変身できる☆7「チャーミードラコ」と同率。

「チャーミードラコ」は回復タイプで回復値&回復力倍率ともに高く、なぞり消し数が増えるなど「ひやくのウィッチ」にはない使いやすさもあります。

一方「ひやくのウィッチ」は♡BOXがない時でも回復でき、「プラス状態」でスキル加速しやすく、何より攻撃スキルが強烈です。

リダサポで組ませると、とても使いやすいです。

「ひやくのウィッチ」は「ワイルドさん(50)」では☆7変身できませんが、ウィッチ好きなら少しずつ石を貯めて、是非とも☆7を目指したいですね!

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです