【ぷよクエ】
マジカルねこガールズって?
活躍ポイントめも♪

ぷよクエの「マジカルねこガールズ」は、単色デッキ向けの開幕ネクスト変換のリーダースキルと、逆転ステージでも使いやすい攻撃スキルを持っています。

ここでは、「マジカルねこガールズ」の特徴と注目ポイントをまとめてみました。

\タップで目次を表示・非表示できます/

マジカルねこガールズ 特徴


©SEGA
メンバー赤マジカル・ニア
青マジカル・シフォン
緑マジカル・リズ
黄マジカル・キッシュ
紫マジカル・シャルル
コスト34
タイプこうげき
スキル発動数自属性ぷよ消し40個

まずは☆6の性能を見ていきましょう!

☆6「マジカルねこガールズ」のリーダースキルは、自属性カードの攻撃力と回復力を3倍にして、クエスト開幕時、1回のみネクストぷよを全て自属性ぷよにします。

ネクスト変換は、単色デッキのスキルを素早く貯めたり、ギルイベやプワープチャレンジの序盤戦で、一撃で倒せる相手をスピード討伐するのにもってこい!

体力倍率はないものの、攻撃力・回復力は3倍になるので、サポに強力なカードを選ぶとリーダーとしても使いやすいです。

一方スキルは!

ランダム対象にこのカードの「かいふく」と「こうげき」の合計x25の6連続攻撃をして、そのあと3ターンの間、このカードがスキル封印状態になります。

発動数は、自属性ぷよ消し40個。

自身がスキル封印状態になるデメリットはあるものの、攻撃威力はなかなか強力!

☆7変身すると!


©SEGA
メンバー赤マジカル・ニア
青マジカル・シフォン
緑マジカル・リズ
黄マジカル・キッシュ
紫マジカル・シャルル
コスト46
タイプこうげき
スキル発動数自属性ぷよ消し35個

☆7「マジカルねこガールズ」のリーダースキルは、自属性カードの攻撃力と回復力を3.5倍にして、クエスト開始時から1ターンの間、ネクストぷよをすべて自属性ぷよに変えます。

☆6では、ネクスト変換は「1回」だけでしたが、☆7では「1ターンの間」有効に!

合計2回のなぞり消しで恩恵を受けることができます。

攻撃力・回復力倍率も3倍から3.5倍と、ちょこっとパワーアップ!

一方スキルは!

ランダム対象にこのカードの「こうげき」と「かいふく」の合計×35の6連続属性攻撃をして、1ターンの間、このカードを「スキル封印」状態にします。

☆6では合計x25の威力でしたが、☆7では合計×35とかなりのパワーアップ!

また、☆7ではスキル封印状態は1ターンになり、スキル発動数も35個と、少し軽くなっています。

ちなみに、「マジカルねこガールズ」は☆6でコスト34なので、☆7変身には「ワイルドさん(40)」も使えます。

マジカルねこガールズ
注目ポイント

個人的な「マジカルねこガールズ」の注目ポイントは、自身の「攻撃力と回復力」で攻撃するスキル!

普段のクエストでも結構強いのですが、ギルイベの「逆転ステージ」でも使えるのがポイントです!

ギルイベなどでおなじみの「逆転ステージ」では、攻撃力と回復力が逆転します。

「逆転ステージ」で使えるスキルと言えば 味方全体の回復力で攻撃する、いわゆる「回復力砲」なども定番です。

「マジカルねこガールズ」は自身のみの「攻撃力と回復力」で攻撃しますが、倍率は高く強力です。特に☆7は強力ですね!

また、威力上げには「医者」シリーズなどの「攻撃力と回復力を同時に上げる」カードを使うと効果的です。

ギルイベで攻撃役としてデッキに入れておくと、「逆転だ~」と慌ててデッキを組み替える手間も省け、デッキ間違えも減らせるので、そういう意味でもベンリなカードです♪

ぷよクエ
マジカルねこガールズ 余談

ぷよクエの「マジカルねこガールズ」は、開幕ネクスト変換で素早くスキルを貯められる使いやすいリーダー。

ギルイベやプワープチャレンジなどの序盤戦で、さくっと倒したい相手にも有効です。

ただ、体力倍率はないため、ダメージの大きい高難度クエストのリーダーには向きません。

一方スキルは、ギルイベなどの「逆転ステージ」でも有効な、強めな攻撃スキルを持っています。

「医者」シリーズなどの「攻撃力と回復力を同時に上げる」カードと一緒に使うと、特に効果的!

「とことんの塔」などで入手できる「ワイルドさん(40)」で☆7変身できるのも嬉しいポイントですね。

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです