蒸気と暗闇の塔 攻略!
直球!52000高火力デッキの使い方
【主属性1色エリア】

2019-03-31

「蒸気と暗闇の塔」、楽しんでますか?(○>ω<)ノ♪

「蒸気と暗闇の塔」は、敵デッキの体力がめっちゃ多いですが、それを一撃できる高火力デッキで挑むと、驚くほど早くクリアできます!

高火力デッキに適したカードはレアカードも多いので、カードを揃えたり、しっかり育成するなど、時間も手間も(時には魔導石も!)かかりますが、組めてしまえば最速です。

今回は、「蒸気と暗闇の塔」の期間限定ミッション!

ハイスコア52000を達成して魔導石ミッションをクリアした攻略デッキを元に、高火力デッキの使い方をメモっていきます!

\タップで目次を表示・非表示できます/

「蒸気と暗闇の塔」攻略!
高火力デッキ

高火力デッキは、通常攻撃を強化するスキルの「掛け合わせ」がポイントです。

「アルル」などの「初代砲」系スキルではなく、「グレイス」などの「同時消し係数UP」系のスキルが適しています。

中でも、52000スコアを出すポイントは「Wエンハンス」!

オススメというか、ほぼ必須じゃないかと思います。

Wエンハンスとは、「すずらん+α」のような通常の攻撃力UPスキルの上に、「蒸気都市」のような重ねがけできるタイプの攻撃力UPスキルを使うこと。

そうすることで、攻撃力を跳ね上げることができます。

さらにそこに、「通常攻撃を強化するスキル」を掛け合わせて、できるだけ攻撃力を高めます。

・同時消し係数強化
・ワイルド化
・全体攻撃化
・エンハンス
・重ねがけエンハンス

といったスキルを重ね合わせると、大ダメージを出しやすいです。

ここからは、通常攻撃を強化できる代表的なカードを見ていきましょう!

通常攻撃を強化する代表的なカード

・同時消し係数強化
・ワイルド化
・全体攻撃化
・エンハンス
・重ねがけエンハンス

の順番で見ていくので、ちょっと(かなり?)長いです……!

同時消し係数強化

ぷよクエでは「同時消し」をすることで攻撃の威力を上げることが出来ます。

「同時消し係数」強化は、この「同時消し」の威力を上げるスキルです。

4ヶ所、5ヶ所と、より多く「同時消し」するほど高火力を出すことが出来ます。

なぞり消しできる数も一緒に増えるものが多いですが、なぞり消しできる数が多いから、同時消し係数も高いとは限りません。

おじゃまぷよ消し、スキル加速、攻撃力要員と何かと強力なカードです。

このスキルを持っている代表的なカードは、フェスカードやコラボカードなど限定カードが多めです。

童話シリーズ


©SEGA

☆6で3ターンの間、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を4倍にします。

☆7で3ターンの間、なぞり消し数を7個ふやし、同時消し係数を4倍にします。

とっくんのスキル+だと、2ターンの間、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を5倍にします。

レベッカ、グレイス、ウィン、アレックス、チキータがこのシリーズです。

安室透(黄)

☆7で、3ターンの間、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を5倍にします。

「名探偵コナン」コラボカードです。

白いフェーリ(赤)

3ターンの間、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を5倍にします。

☆7では、チャンスぷよを3個生成して、3ターンの間、なぞり消し数を7個ふやし、同時消し係数を6倍にします。

ひらめきのクルーク(緑)

3ターンの間、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を5倍にします。

☆7では、チャンスぷよを3個生成して、3ターンの間、なぞり消し数を7個ふやし、同時消し係数を6倍にします。

はなざかりのチキータ(黄)

チャンスぷよを1個生成して、3ターンの間、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を5倍にします。

☆7では、チャンスぷよを3個生成して、3ターンの間、なぞり消し数を7個ふやし、同時消し係数を6倍にします。

きらめくルルー(赤)

3ターンの間、ネクストぷよを赤ぷよに変え、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を4倍にします。

めぐりあいのアリィ(青)

3ターンの間、ネクストぷよを青ぷよに変え、なぞり消し数を5個ふやし、同時消し係数を4倍にします。

☆7では、3ターンの間、ネクストぷよを青ぷよに変え、3ターンの間、なぞり消し数を7個ふやし、同時消し係数を4倍にします。

ワイルド化

「ワイルド化」スキルは、通常攻撃で「どの色ぷよを消しても攻撃するようになる」スキルです。

通常攻撃を強化することが出来るので、童話などと組み合わると強力です。

カードによって効果が「味方全体」だったり「同じ色属性のカードだけ」だったりするので、一度確認しておきましょう。

☆7魔界シリーズも「とっくん」で「スキル+」を獲得することで、同属性カードをワイルド化できますが、効果は1ターンとなっています。

私は、ミッション狙いの高火力デッキでは、できれば2ターン以上の効果が欲しいと思いました。

魔人シリーズ


©SEGA

同属性カードの通常攻撃を3ターンの間ワイルド化させます。

カーン、アイン、フルシュ、ヌール、スルターナがこのシリーズです。

天騎士シリーズ


©SEGA

同属性カードの通常攻撃を3ターンの間ワイルド化させます。

マルス、ユーリ、ハルトマン、エミリア、ヴィオラがこのシリーズです。

怪盗キッド

青属性カードの通常攻撃を3ターンの間ワイルド化させます。

「名探偵コナン」コラボカードです。

☆7レガムント

レガムントは☆7で味方全体の通常攻撃を3ターンワイルド化させます。

全体攻撃化

通常攻撃を全体攻撃にできるスキルです。

まものシリーズ


©SEGA

同属性カードの通常攻撃を、3ターンの間全体攻撃化させます。

☆7で攻撃力1.5倍+全体攻撃化できます。

スキュラ、おおかみおとこ、オークテ、マミー、まものがこのシリーズです。

きぐるみ騎士団シリーズ


©SEGA

2ターンの間、同属性カードの攻撃力を上げ、通常攻撃を全体攻撃化させます。

☆7で攻撃力3.2倍+全体攻撃化できます。

エーダン、バルティ、フロノ、コマレオ、サミュがこのシリーズです。

通常エンハンス

一時的に攻撃力を上げる効果のあるスキルです。

ミッション狙いの高火力デッキでは、できれば2ターン以上の効果が欲しいと思いました。

2ターン効果のある代表的なエンハンスカードはこちら。

☆7すずらん+αシリーズ


©SEGA

同属性のカードの攻撃力を上げます。

通常は1ターン効果ですが、とっくんで「スキル+」を獲得することで、2ターン攻撃力3倍スキルに変更することが出来ます(☆7のみ)。

りんご、まぐろ、レムレス、りすくませんぱい、フェーリがこのシリーズです。

☆7くろいシグ系

☆7くろいシグ、☆7あかいアミティ、☆7りりしいリデルは、デッキの属性数が多いほど攻撃力を上げるスキルを持っています。

☆7で、2ターンの間、味方全体の攻撃力を最高4.5倍に上げます(デッキに5色そろえた場合)。

重ねがけエンハンス

こちらも一時的に攻撃力を上げるスキルですが、通常エンハンスと重ねがけすることで、攻撃力を跳ね上げることのできるタイプのエンハンススキルです。

ミッション狙いの高火力デッキでは、できれば2ターン以上の効果が欲しいと思いました。

2ターン効果のある代表的な重ねがけエンハンスカードはこちら。

シズナキ(青)


©SEGA

2ターンの間、3連鎖以上で、味方全体の攻撃力を4倍にします。

3連鎖できないと効果は発動しません。

オトモ王子(緑)


©SEGA

3ターンの間、3属性以上の同時攻撃発生で、味方全体の攻撃力を2.8倍にします。

「蒸気と暗闇の塔」では、複属性を使いデッキに3色以上そろえるのが必須になります。

第3回プワープチャレンジのイベントカードです。

蒸気都市の初代シリーズ


©SEGA

ノーマルスキルでは、2ターンの間、同属性の攻撃発生で、同属性カードの攻撃力を3.5倍にします。

フルパワースキルでは、2ターンの間、同属性の攻撃発生で、同属性カードの攻撃力を4.5倍にします。

高火力デッキのポイント

と、ここまで使えるカードを見てきましたが、ここからは、実際のデッキと、その使い方をメモっていきます。

私が実際に使ったデッキはこちらです。


©SEGA

蒸気都市のドラコ、ウィン、きぐるみ騎士団、ヤコフ、フルシュ。

同時消し係数UPのウィン、
ワイルド化のフルシュ、
攻撃力UP+全体攻撃化のきぐるみ騎士団、
そして重ねがけエンハンスの蒸気都市のドラコで、通常攻撃を強化しています。

1枚はフリー枠ですが、ここでは単体怯えスキルの「ヤコフ」を使ってみました。

また、先制の全体攻撃や回復力ダウンを回避するために、蒸気都市のドラコ以外のスタメンには影武者カードを入れて、先制攻撃で入れ替えています。

この入れ替えデッキ。

耐久デッキでは使いづらいと思っていたのですが、スピードデッキでは必須と感じました。

少ないターン数でクリアするには、天使で復活させてる余裕はない!という感じです。

1枚でも落とされたらやり直しなので、「ドラコ」や体力の低い「フルシュ」などは、体力や回復値を「とっくん」などでしっかり上げて挑みました。

高火力デッキの使い方

ここからは、「蒸気と暗闇の塔」7Fデッキで高火力デッキの使い方・立ち回りをメモしていきます。

まず、先制攻撃でスタメンが入れ替わります。


©SEGA


©SEGA

そして、固ぷよを消していき、ペナルティが「発生しなかった!」と出たら一安心。

つぎの聖獣拳士の攻撃ターンまでに拳士をやっつけるか、2度めのおじゃまぷよ変換が来る前に、デッキのスキルを全て貯められると理想的です。

スキルが貯まったら、攻撃開始!

ヤコフの怯えスキルは、一番体力の多いボスに当てておきます。

蒸気都市のドラコ、ウィン(スキル+)、きぐるみ騎士団のスキルは、どれも効果は2ターンです。

なので、2ターンで一掃する必要があります。

火力を出すポイントは、4ヶ所、できれば5ヶ所で「分離消し」をすること!

POINT

分離消しがどういうものかというと……


©SEGA

こういった盤面で、「できるだけ多く別々の場所で4つ以上くっつける」消し方です。

同じ色ぷよを近くで「分離消し」するときは、2つの「まとまり」がくっつかないように気をつけます。

↑これが……


©SEGA

こうなる感じ。

5ヶ所全てで、個別にくっついていますよね!

これが「分離消し」です。

高火力デッキでは、こんな感じで「できれば5ヶ所消し」にしたいのですが、こればっかりは盤面次第。

まずは4ヶ所同時消し(実際は落ちぷよ連鎖が少し発生)で、敵スタメンを一掃。

4ヶ所同時消しで「チャンスぷよ」が生成されるので、これを巻き込みつつ、もう1回4ヶ所消しで、剣士も一撃!

私の場合は、これでスキル発動後「2ターンで」倒すことが出来ました。

「蒸気と暗闇の塔」攻略!
高火力デッキ余談

私は最初、52000スコアには「きぐるみ騎士団」が必須なんじゃ?と 思っていたのですが……


©SEGA

「ずずらんシリーズ」+「まものシリーズ」でもクリア出来ました!

Wエンハンス、☆7童話(+)系、ワイルドスキルが揃っていれば、クリアできるんですね~!

実際やっていて感じたのですが、高火力デッキの一番のポイントは「消し方」です!

童話系のスキルでは、「3ヶ所消し」か「4ヶ所消し」かでは、威力が全く違います。

盤面次第で運なところもありますが、結構重要!

また、体力や回復が足りない時は、しっかりレベルを上げたり、ぷよ野菜を使って「とっくん」などで強化するのも、やはり大事だと感じました。

高火力デッキは組むことさえ出来れば、「蒸気と暗闇の塔」の全てのフロアで応用できます。

「蒸気都市」の初代シリーズは、まさにハイスコアミッション向けのカード!
持っている場合は、ぜひ育てて使ってみましょう!

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです