ぷよクエ最強?!
くろいシェゾ
特徴と感想まとめ

2022-04-25

©SEGA

ぷよクエの「くろいシェゾ」は、2022年4月に「ぷよクエ9周年記念」として登場した「こうげき」タイプのカード!

さすがに9周年というべきか、「くろいシェゾ」はかなり「ぶっ壊れた」性能を持っています。

ガチャ初登場時にはいつもの「確定ステップ」が撤廃されて、「ガチャパワー」が新実装された、はじめてのカードでもあります。

ここでは、そんな「くろいシェゾ」の特徴と注目ポイント、個人的な感想をまとめてみました。

\タップで目次を表示・非表示できます/

☆7くろいシェゾ
特徴


©SEGA
コスト68
主属性
副属性
タイプこうげき
スキル発動数赤ぷよ消し40個

「くろいシェゾ」は最初から☆7での登場で、☆6はありません。

そのかわり(?)「とくもりレベル」をMAXにすると絵柄を変更することができます。

「くろいシェゾ」のリーダースキルは、味方全体の攻撃力を5.2倍、体力を3.5倍にして、なぞり消し数を3個プラス、さらにクエスト出発時の初回スキル発動数を5つ減らします。

攻撃力倍率が高めの「くろいシェゾ」ですが、「とくもりストーン」でさらにパワーアップできます。

くわしくは後述!

一方スキルは、2ターンの間、相手全体が受けるダメージを5.2倍、味方全体にダメージを90%軽減する「バリア」を付与して!

さらに相手が状態異常の場合、状態異常ターン数を+2します。

フルパワーではダメージ倍率6.2倍、ダメージ軽減99%(状態異常のターン数は+2で据え置き)。

ダメージアップスキルの最高倍率を塗りかえる倍率をもち、超強力です。

くろいシェゾの注目ポイント
もっと強くするには?

「くろいシェゾ」の注意ポイントは、やっぱり強力なリーダースキルと、ダメージアップスキル!

登場時点で、「くろいシェゾ」の攻撃力倍率は、味方全体に効果のあるリーダーとしては条件付き2位「いさましいフレッド」と同率でした。

ただし!

「くろいシェゾ」は「とくもりとっくん」実装済みで、Lv.10の「スキルストーン」をセットすると、味方全体の攻撃力と回復力を1.3倍にする効果があります。

つまり、最大攻撃力倍率は5.2x1.3=6.76倍となり、今までの「ぷよクエ」の最高攻撃力倍率をはるかに超越した第1位性能となります。

まさに「ぶっ壊れ性能」ですね!

スキルを見ても、1ターン単位でのダメージアップ倍率としては、登場時点で第1位!

ぱっと見で「これは強すぎて逆に書くことない!」と思ったほどの性能です。

逆にデメリットは、回復力倍率が最高1.3倍と、あまり高くないこと。

素早くスキルを貯めてさっさと倒すのには適していますが、大ダメージを受ける高難度クエストでの耐久リーダーとしては、ちょっと微妙です。

ぷよクエ
くろいシェゾ
余談

ここからは雑談です!

ぷよクエの「くろいシェゾ」は、「ドッペルアルル」を思わせるデザインで主属性も「赤」!

登場時点でのアビリティカードはみんなドッペル系なデザインですが、フルパワーの「くろいシェゾ」もキャラとしてはドッペル系なのでしょうか?

「くろいシェゾ」は「シェゾ」としては初のフルパワーカードですが、シェゾ好きとしては、純粋な本家「シェゾ」カードも待ってるぜ!

(引き当てられるとは言ってない!!)

また、「くろいシェゾ」は初登場時に「ガチャパワー」なるものと一緒に登場した初のカードでもあります。

こちらは完全に課金優待システムで、今までは恒例だったガチャ回数での「確定ステップ」はなし!

登場時点では、無課金ユーザーで「くろいシェゾ」を入手できる人は、相当魔導石を貯めこんでいるか、かなりくじ運がいいという印象です!

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです