ぷよクエ
「連鎖のタネ」を生成するカードまとめ

2021-07-26

ぷよクエで「蒸気と暗闇の塔」などのスコアミッションで、大活躍する「連鎖のタネ」。

「連鎖のタネ」には、「チャーミードラコ」などの11連鎖確定タイプと、「あんどうりんご」などの「とくべつルール」で16連鎖を狙えるタイプの2種類があります。

ここでは、「スコアミッションに有効」という観点で「連鎖のタネ」を生成できるカードをまとめてみました。

「大連鎖チャンス」系の「スコアミッションに無効」のカードは含めていません。

\タップで目次を表示・非表示できます/

代表的な
「連鎖のタネ」カード一覧

「連鎖のタネ」を生成するスキルは、その性質上、直前に「盤面リセット」されます。

なので、テクニカルでたまに出てくる「おじゃまぷよ」「固ぷよ」消しに有効なスキルでもあります。

一瞬でぶっとばせるので、とっても楽!


©SEGA
☆7チャーミードラコ
・回復タイプ
・ぷよフェスカード
・攻撃スキル+連鎖のタネ

©SEGA
☆7もっとあやしいクルーク
・体力タイプ
・フルパワーカード
・通常エンハンス+連鎖のタネ

©SEGA
☆7影冠のラフィソル
・回復タイプ
・フルパワーカード
・条件エンハンス+連鎖のタネ

©SEGA
☆7戦乙女アコール先生
・バランスタイプ
・ぷよフェスカード
・攻撃スキル+連鎖のタネ

©SEGA
☆7しろいマール
・体力タイプ
・フルパワーカード
・特別ルール+連鎖のタネ

©SEGA
☆7あんどうりんご
・攻撃タイプ
・フルパワーカード
・特別ルール+連鎖のタネ

©SEGA
☆7異邦の魔人フルシュ
・回復タイプ
・アビリティカード
・緑カード攻撃力5倍+連鎖のタネ

©SEGA
☆ひやくのウィッチ
・攻撃タイプ
・フルパワーカード
・攻撃スキル+連鎖のタネ

©SEGA
☆7なつやすみのエリサ
・攻撃タイプ
・アビリティカード
・条件エンハンス+連鎖のタネ

©SEGA
☆7スペースエコロ
・バランスタイプ
・フルパワーカード
・特別ルール+連鎖のタネ

©SEGA
☆7プリンプタウンのクルーク
・体力タイプ
・☆6時点でコスト52
・条件エンハンス+連鎖のタネ

ちなみに、ぷよフェスカードは「ワイルドさん50」を☆7変身素材に使えるカード。

フルパワー、アビリティカードは「ワイルドさん60」を☆7変身素材に使えるカードです。

この他にも、「リゼロコラボ」の「アナスタシア・ホーシン(紫・体力タイプ)」なども、連鎖のタネスキルを持っています。

参考: ☆7にリゼロシリーズ登場|ぷよクエ公式サイト

ここからは、代表的なカードの特徴を見ていきましょう!

☆7チャーミードラコ


©SEGA

最初に「連鎖のタネ」とともに登場したカードです。

☆7「チャーミードラコ」のスキルは、味方全体が盤面の色ぷよの数×「こうげき」x1.3で攻撃して、盤面リセット。直後に連鎖のタネが落ちてきます。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3倍、回復力を2倍にして、なぞり消し数が3個増えます。

さくっと使える攻撃スキルと、なぞり増し効果や高い耐久力でとても使いやすいカード。

「ワイルドさん50」で☆7変身できるのも嬉しいポイントですね!

☆7もっとあやしいクルーク


©SEGA

☆7もっとあやしいクルークのスキルは、2ターンの間、味方全体の攻撃力を5倍(フルパワーで6倍)にして、盤面をリセット。直後に連鎖のタネが落ちてきます。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を5倍、体力を3.5倍、回復力を1.5倍にして、9個以上の同時消しで、ネクストぷよを3つチャンスぷよに変えます。

こちらも強力ですが、フルパワーカードなので☆7変身には「ワイルドさん(60)」などを使います。

☆7影冠のラフィソル


©SEGA

☆7影冠のラフィソルのスキルは、2ターンの間、2連鎖以上で味方全体の攻撃力を5.2倍(フルパワーで6.2倍)にして、盤面をリセット。直後に連鎖のタネが落ちてきます。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍、回復力を2.5倍にして、相手のターン終了時に盤面の色ぷよを1つハートBOXに変換。

通常攻撃時にハートBOXを消すと味方全体のスキル発動数を5個減らす効果つきです。

☆7しろいマール


©SEGA

☆7しろいマールのスキルは、盤面リセット直後に連鎖のタネが落ちてきて、1ターンの間「なぞり消し」を「青ぷよ塗り替え」にする「とくべつルール」を発動、味方全体の連鎖係数を7.5倍にします。

フルパワーでは10倍にします。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍、回復力を1.5倍にして、6個以上の同時消しで盤面を青ぷよ優先で5個「プラス状態」にして、味方全体に自身の「かいふく」×4の回復を与えます。

連鎖のタネは「青ぷよ塗り替え」で着火しないといけないので、個人的にはちょっと難しさを感じますが、威力は強力です。

☆7戦乙女アコール先生


©SEGA

☆7戦乙女アコール先生のスキルは、相手単体に味方全体が盤面上の色ぷよの数×「こうげき」×1.3の属性攻撃をして盤面をリセット、連鎖のタネが降ってきます。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍にして、相手ターン終了時に盤面上の色ぷよを青ぷよ優先で5個「プラス状態」にします。

連鎖のタネはフルパワーやアビリティカードが多めですが、チャーミードラコと同じく「ワイルドさん(50)」でも☆7変身できるのは、嬉しいポイントですね!

☆7あんどうりんご


©SEGA

☆7あんどうりんごのスキルは、1ターンの間、同色ぷよが3個で消える「とくべつルール」を発動して、味方全体の連鎖係数を5倍(フルパワーで7倍)にして、連鎖のタネを生成します。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍にして、なぞり数プラス3個、初回スキル発動数を5個減らします。

回復力倍率がないぶんテクニカルなどでは使いづらい場合もありますが、スキルは通常攻撃のブーストとしてかなり強力です。

☆7異邦の魔人フルシュ


©SEGA

☆7異邦の魔人フルシュのスキルは、2ターンの間、緑属性カードの攻撃力を5倍にして、盤面をリセット。直後に連鎖のタネが落ちてきます。

リーダースキルは、緑属性カードの攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍、回復力を2倍にして、クエスト開幕1ターンの間、ネクストぷよを緑ぷよに変えます。

さらに、2連鎖以上で自身が攻撃した相手を、1ターンの間、攻撃力25%減少させる効果つき。

アビリティは「ネクストぷよの特定2箇所を緑属性チャンスぷよ変換」するもので、緑性ぷよを4個以上消したときに発動します。

「異邦の魔人」シリーズは、リーダースキルとアビリティ効果は「色違い」で共通です。

ただしスキルはそれぞれ違っていて、「連鎖のタネ」スキルを持っているのは「異邦の魔人フルシュ」のみです。

☆ひやくのウィッチ


©SEGA

☆ひやくのウィッチのスキルは、味方全体が盤面の色ぷよの数×「こうげき」x1.4(フルパワーでx1.7)で攻撃して、盤面をリセット。直後に連鎖のタネが落ちてきます。

チャーミードラコの上位スキルですね。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍、回復力を1.5倍にして、6個以上の同時消しする度に、盤面上の色ぷよを黄色ぷよ優先で5個「プラス状態」にして、味方全体をこのカードの「かいふく」×4で回復させます。

「プラス状態」になった色ぷよは、消すと「1個で2個ぶん」の効果になります。

リーダースキルで回復できるため、かなり安定感の高いカードです。

☆7なつやすみのエリサ


©SEGA

☆7なつやすみのエリサのスキルは、2ターンの間、2連鎖以上で味方全体の攻撃力を5.2倍にして、盤面をリセット。直後に連鎖のタネが落ちてきます。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍にして、なぞり増し3個&初回スキル発動数を5つ減らします。

また、クロスアビリティで、ハートBOXを消すと「味方全体の受けるダメージを20%軽減して、盤面の特定位置の色ぷよを2個チャンスぷよに」変えます。

アビリティカードなので、☆7変身には「ワイルドさん(60)」などを使います。

☆7スペースエコロ


©SEGA

☆7スペースエコロのスキルは、1ターンの間、同色ぷよが3個で消える「とくべつルール」を発動して、味方全体の連鎖係数を5倍(フルパワーで7倍)にして、連鎖のタネを生成します。

☆7「あんどうりんご」と一緒ですね。

リーダースキルは、味方全体の攻撃力を4.5倍、体力を3.5倍にして、なぞり消し数を3個増やします。

さらに通常攻撃時のみ、5属性の同時攻撃で(相手のターン終了時から)3ターンの間、フィールド効果を「ミラクルスペース」にします。

「ミラクルスペース」は「属性効果無効+攻撃時に4属性以上デッキなら与えるダメージ2.4倍」といった効果。

プリズムボールなどで5属性攻撃して、不利なフィールド効果を上書きする事ができます。

☆7プリンプタウンのクルーク


©SEGA

☆7「プリンプタウンのクルーク」のスキルは、2ターンの間、2連鎖以上で味方全体の攻撃力を5.6倍にして、盤面をリセット。直後に連鎖のタネが落ちてきます。

リーダースキルは、紫属性カードと「魔導学校」の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍、回復力を1.5倍にして!

相手のターン終了時に盤面の色ぷよを1個ハートBOXに変えて、通常攻撃時のみ、ハートBOXを消したときに、紫属性カードと「魔導学校」のスキル発動数を5個減らします。

「プリンプタウンのクルーク」はフルパワースキルもアビリティスキルもありませんが、☆6時点でコスト52で、発動数40個でフルパワーばりの強力なスキルを使えるのが特徴です。

☆7変身には「ワイルドさん(60)」などを使います。

ぷよクエ
「連鎖のタネ」カードまとめ

「連鎖のタネ」スキルは、連鎖数のからむスコアミッションで特に重宝するスキル。

「とくべつルール」は、通常攻撃のブーストとしても強力です。

多くは攻撃力倍率も高く、リーダーとしても強力なカードになっています。

ドコモ home 5G
SHARE

メインカテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです