ぷよクエ襲来イベント
おすすめシリーズ&使い所

2019-08-01

ぷよクエは、2021年11月にリニューアル!

不定期開催されていた一部の襲来イベントは、常設クエストに変更されました。

ここでは、リニューアル後も不定期イベントとして開催されている襲来イベントの中で、おすすめシリーズと、その活躍ポイントをまとめてみました。

\タップで目次を表示・非表示できます/

襲来イベント!
おすすめシリーズ

襲来イベントで入手できるカードは様々ですが、ここで見ていくのは、以下のシリーズです。

・エルフ神官
・魔法使い
・キノコ
・星天

「魔法使い」はストーリークエストですが、たまに一挙再来しているので入れてみました。

この中で、よく使っているのは「エルフ神官」「魔法使い」の2シリーズ、時々使うのが「星天(サビク)」です。

「エルフ神官」は「状態異常」スキルの代名詞的なシリーズで、イベントカードながら「麻痺」や「毒」など、ギルイベで活躍できるスキルを持っています。

「魔法使い」は、開幕ターンプラス(確率)のリーダースキルで、たまにギルイベで使います。

「キノコ」「星天」は、登場時は副属性を持つ貴重なカードで、カードが少ない時に多色デッキの色合わせなどにも使えるカードです。

ここからは、各カードの特徴と活躍ポイントを見ていきましょう!

襲来!エルフ神官シリーズ

ミノア、カティア、ミーシャ、ディーナ、ヤナがこのシリーズです。


©SEGA

相手単体を100%状態異常にできるスキルで、ミノアは怒り、カティアは怯え、ミーシャは混乱、ディーナは麻痺、ヤナは毒を使えます。

神官シリーズの状態異常スキルは何かと使い所があるので、持っておくとデッキバリエーションが広がるシリーズです。

カティア&ミノア


©SEGA

カティアとミノアは、ギルイベやプワープチャレンジなどの単体ボス戦で活躍します。

怯えは、相手の攻撃力を半減、与えるダメージ2倍。

怒りは、相手の攻撃を時々空振り、与えるダメージを2倍にします。

どちらも耐久力と火力を上げてくれる便利なスキルで、特に怯えは安定感が増すのでオススメです。

「すずらん+α」と合わせて使うと、より威力上げになります。

ミーシャ


©SEGA

ミーシャは混乱デッキのメンバーとして、「蒸気と暗闇の塔・主属性1色」Lv.2 青の間 攻略で活躍できます。

混乱デッキは、決め手となるカードがない時に役立つ攻略デッキです。

ディーナ


©SEGA

ディーナは、ギルイベの麻痺デッキで活躍します。

麻痺は相手のターンを止めますが、ダメージを受けると解けます。

それを利用して、通常攻撃無効のボス戦で、足止めスキルとして使います。

攻撃スキルを使ってから麻痺させることで、相手の攻撃を回避しながら耐久することができます。

麻痺のときはダメージは3倍になります。

ヤナ


©SEGA

ヤナは、毒デッキのメンバーとして、高階層のギルイベや 「蒸気と暗闇の塔・主属性1色」紫の間 攻略で活躍します。

毒デッキは、攻撃で倒しきれない相手を毒で確実に倒すデッキです。「蒸気と暗闇の塔」では、全体を毒にする「どくりんご」の方が有用ですが、ヤナも組み合わせ次第で有効なカードです。

襲来!魔法使いシリーズ

アルベルト、リチャード、マシュー、ミリアム、サリヴァンがこのシリーズです。


©SEGA

普段はあまり使わないですが、高階層のギルイベで使うことがあるので優先的に育てたシリーズです。

「魔法使い」はリーダースキルで「得意属性の敵を確率でターンプラスする」効果があります。

攻撃力が高くて一撃されてしまうようなボスの時、リダサポを魔法使いにしてターンプラス。

その間にスキルを貯めて攻撃される前に倒す!といったデッキで活用できます。

ただし、確率なのでターンプラスされない時もあり、体力勝負できる間は使うことのないデッキでもあります。

魔法使いシリーズの中で優先するなら、黄色ミリアムと紫サリヴァン。

黄色と紫はダメージ半減色がないので、赤青緑よりも体力耐久が難しくなるためです。

同様のターンプラス効果のあるカードとしては「オイルシリーズ」もあります。

あちらは「同整数に応じてスキル発動数を減らす」スキルで、よりギルイベ向きのカードでしたが、☆7開放で「魔法使い」に攻撃力倍率がついたので、全盾などでは「魔法使い」の方が使いやすくなりました。

他にも「夢の配達人」などのターンプラスカードもあります。

元々はイベント特効の魔導石ガチャ出身のシリーズで、のちのちイベントカードになった異例のシリーズでもあります。

襲来!キノコシリーズ

グレタ、ソニア、ジョゼ、ハンナ、リリアンがこのシリーズです。


©SEGA

複属性を持っているので、多色デッキで色合わせに活躍できるシリーズです。

キノコシリーズのスキルは、スキル発動数にカウントされるのが最大の特徴です。

自身のスキルにはカウントされませんが、他のカードのスキルの発動の加速に役立ちます。

5色デッキの色合わせや、これといった攻撃カードがない時の攻撃スキルとしても使いやすいカードです。

襲来!星天シリーズ

星天シリーズには3つのグループと、新規追加された「サビク」があります。

・カマリ、ダビー、サダ、ルクバト、シャウラ
・プレセペ、エルナト、ハマル、アルリシャ、ポルックス
・スピカ、レグルス
・サビク

それぞれにスキルとリーダースキルが違っていて、それぞれの星天1、星天2、星天3、などと呼ばれているようです。

全て複属性を持っているので、多色デッキの色合わせに活躍できるシリーズです。

カマリ、ダビー、サダ、ルクバト、シャウラは、すずらん+αのように、一時的に攻撃力をUPさせるスキル。

プレセペ、エルナト、ハマル、アルリシャ、ポルックスは、盤面の自属性ぷよの数をカウントして攻撃、盤面をリセットします。「蒸気と暗闇に塔」の1F~5Fでの「おじゃまぷよ」消しに使える事も。※6Fからは体力が低いので生き残りが難しいです。

スピカ、レグルスは、チャンスぷよとプリズムボールを生成するスキルを持っています。

星天シリーズでオススメなのはサビク!

味方全体の回復力と攻撃力を3倍、さらに自動回復の効果があり、多色デッキなどで使いやすいです。

ぷよクエ襲来イベント!
オススメまとめ

ぷよクエでは、どんどん強いカードが登場しているので、イベントカードもそれに合わせて強力になっています。

その中にあって、襲来イベントは古株なイベントです。

性能では最近の「プワープチャレンジ」や「トレジャー見つけ隊」などの報酬カードの方が強いですが、ここぞというところで使える特殊なカードもあります。

ぷよクエでは、新しくカードを育てると「図鑑」レベルが上がり、キャラBOXの最大数が増えて遊びやすくなります。

気になるカードは積極的に育てていきましょう!

ドコモ home 5G
SHARE

メインカテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです