「蒸気と暗闇の塔」
主属性1色エリア攻略デッキまとめ!

2019-07-10

「蒸気と暗闇の塔」楽しんでいますか?(*^^*)

2回目の開催で「蒸気と暗闇の塔」主属性1色エリアを、サブと合わせて3周したので、攻略デッキをまとめておこうと思います。

オマケで、固ぷよを楽に片付けられるカードもちょこっとまとめています。

カードBOXがぎゅーぎゅーでポイしていたカードだったのですが、実際に使ってみたら手放せなくなりました。

\タップで目次を表示・非表示できます/

「蒸気と暗闇の塔」攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」攻略デッキは、種類で分けると4つのデッキを使いました。

高火力デッキ、毒デッキ、混乱デッキ、耐久デッキの4つです。

一番楽なのは、やっぱり瞬間火力で一気にやっつける高火力デッキ。
デッキを組むハードルは高いですが、カード次第で魔導石ミッションもクリア出来ます。

高火力デッキが組めないときに、一番確実でオススメなのは、毒デッキ!

つぎに、運もからむけど、うまくキマると超楽な混乱デッキ!

そして、高火力、毒、混乱デッキが全て組めないときでも、封印、ターンプラス、麻痺といった耐久スキルを使って粘り勝つのが耐久デッキです。

各デッキの使い方は、こちらでまとめています。

ここからは、実際に使ってみた「蒸気と暗闇の塔」攻略デッキをまとめて見ていきましょう!

蒸気と暗闇の塔
各フロア攻略デッキ

ここからは、各フロアごとの「蒸気と暗闇の塔」攻略デッキをまとめていきます。

蒸気と暗闇の塔1F~5F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」1F~5Fは、あまり深く考えずに組んだデッキでも粘り勝ち出来たので、さくっとまとめておきます。

私は控えに☆7天使を入れて、落とされたら復活させるデッキを多く使っています。

蒸気と暗闇の塔1F攻略デッキ

私が使った「蒸気と暗闇の塔」1F攻略デッキはこちら!

初回はアルルリーダーで78ターンかかったので、2回目には童話+天騎士や童話+キッドで時短しています。

喫茶アルルでターンプラス耐久しつつ、確実に耐久したい時はセリリを入れていました。


©SEGA


©SEGA


©SEGA

蒸気と暗闇の塔2F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」2F攻略デッキはこちら!

初回はハーピーを入れて耐久しましたが、2回めはウィン+フルシュ+ゲンブで時短しています。

3つめは喫茶でターンプラス耐久しつつの初代砲デッキですが、57ターンかかっています。


©SEGA


©SEGA


©SEGA

蒸気と暗闇の塔3F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」3F攻略デッキはこちら!

耐久なし!通常攻撃メインの、やや高火力デッキです。

初回はスタメンが落とされてしまい44ターンかかっています。


©SEGA


©SEGA


©SEGA

蒸気と暗闇の塔4F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」4F攻略デッキはこちら!

初回は初代砲メインデッキ。

「ビャッコ」を「りすくま」や「メリナ」などの攻撃力を上げるカードにした方が、時短になるかも。

ローザッテの方は通常攻撃メインのやや高火力デッキです。


©SEGA


©SEGA

蒸気と暗闇の塔5F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」5F攻略デッキはこちら!

初回は「ポルックス」でおじゃまぷよを片付けつつ、シェゾを主砲にした初代砲デッキです。

2回目は「シド」でおじゃまぷよを片付けつつ、蒸気都市のシェゾでWエンハンスをして時短しています。

マッペラデッキは、混乱&毒と入れて「キリン」と「チキータ」で時短しています。


©SEGA


©SEGA


©SEGA

蒸気と暗闇の塔6F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」6F攻略デッキはこちら!

初回はアルル+喫茶アルルでターンプラス耐久デッキです。

2回めは喫茶アルル+グレイス&ユーリ&セイリュウで、ちょっと時短しています。

3つめは……ほとんど一緒なのですが、漁師を雅楽師(エニシ)にしたら、微妙にスキル回転がしぶくなって、自己最長記録を更新しています。


©SEGA


©SEGA


©SEGA

蒸気と暗闇の塔7F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」7F攻略デッキはこちら!

3つとも「ミーシャ」&「ハーピー」を使った「混乱デッキ」です。

ハーピーは☆6でもOK!

おじゃまぷよ対策には2つめのデッキで使っている「お掃除ボーイズ」の「エミール」がオススメです。


©SEGA


©SEGA


©SEGA

さらに!カードの揃った7Fでは魔導石ミッションも初クリア♪


©SEGA

デッキの使い方はコチラでまとめています!

蒸気と暗闇の塔8F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」8F攻略デッキはこちら!

通常攻撃メインで組んだ、やや高火力デッキです!

実質的には、ヒルダでスキル+を獲得している「麻痺耐久デッキ」になっています。


©SEGA


©SEGA

蒸気と暗闇の塔9F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」9F攻略デッキはこちら!

初回は120ターン耐久の「封印耐久デッキ」!


©SEGA

2回めは「いたずら妖精シリーズ」の「クリス」&「ぞう大魔王」を使った黄色版「混乱デッキ」!


©SEGA

3つめは「ローザッテ」&「安室」さんで高火力押しつつの「サニラ」で「ターンプラス耐久デッキ」です。

「サニラ」は2ターン+なのですが、安室さんとナルカミで、うまく耐久できました。


©SEGA

蒸気と暗闇の塔10F攻略デッキ

「蒸気と暗闇の塔」10F攻略デッキはこちら!

1つめは「どくりんご」&「黒ポポ」でスタンダードな封印毒デッキ!


©SEGA

2つめは「マッペラ」&「ヤナ」で混乱毒デッキです。

ヤナは単体毒ですが、全体混乱のマッペラ(+)との相性は抜群! 言わば「混乱デッキ」と「毒デッキ」のいいとこ取りな複合デッキ、めっちゃ楽しかったです♪


©SEGA

さらに!10Fでも魔導石ミッションを初クリア♪


©SEGA

デッキの使い方はコチラでまとめています!

「蒸気と暗闇の塔」攻略
おじゃまぷよ処理に役立つカード

おじゃまぷよ処理に役立つカードは、盤面リセットスキルがお手軽でオススメです!

初代砲で軟化したり、童話消しで自力で消す方法もありますが、盤面リセットならスキルを発動するだけで、一瞬でおじゃまぷよを消すことが出来ます!

一度使うと手放せなくなりますよ♪

ということで、ここからは盤面リセットできる代表的なカードを見ていきましょう!

おそうじボーイズ【オススメ!】


©SEGA

おそうじボーイズは、ネクストぷよ変換&盤面をリセットするスキルを持っています。

ネクスト変換は2ターンとなっていますが、発動数は35個と軽く、漁師ポジションとしても使いやすいカードです。

ルシアン、ハミッシュ、エミール、ユリシーズ、シドがこのシリーズです。

日本妖怪シリーズ


©SEGA

日本妖怪シリーズも、ネクストぷよ変換&盤面をリセットするスキルを持っています。

ネクスト変換は漁師と同じく3ターンとなっていますが、発動数は40個と多いのが難点です。

なるべくスキルレベルを上げておくと使いやすいカードです。

ボダマル、セイラン、カワタロウ、マタキチ、クラスケがこのシリーズです。

星天シリーズ2


©SEGA

星天シリーズ2は、「星のお菓子集め」でおなじみのイベントカードです。

スキルは、盤面にある同属性ぷよの数をカウントして攻撃、というものですが、同時に盤面をリセットできます。

ただ、☆6止まりのイベントカードということもあり、体力が低いので6F以降の実用はキビシイかも知れません。

プレセペ、エルナト、ハマル、アルリシャ、ポルックスがこのシリーズです。

SHARE

カテゴリー

ぷよクエルなかのひと

☆natuyuki☆
マイペースにぷよクエる日々のメモを発信中。アルル世代のUR1000超え まったり無課金ユーザーです